1: 2022/12/04(日) 09:58:24.46 ID:YFIwRh0N9
AFP2022年12月4日 9:00

【AFP=時事】サッカーW杯には今回のカタール大会(2022 World Cup)でのイランと米国のように、外交的に対立している国同士が対戦した例が過去にもある。地政学的な関係がピッチに影響を及ぼした過去の対戦をまとめた。

■1938年大会:ムソリーニと戦争の影

 第2次世界大戦(World War II)が勃発する1年前の1938年。前大会の覇者イタリアと開催国フランスの試合では政治的な要素が注目された。

 当時のイタリアは、ファシストの独裁者ベニト・ムソリーニ(Benito Mussolini)の政権下。イタリア代表がピッチに登場すると、スタジアムからブーイングが起きた。

 これに対し、ムソリーニの悪名高い武装行動隊「黒シャツ隊」に敬意を表して黒いユニホームを着たイタリアの選手らはめげることなく、片手を高く上げる「ファシスト式の敬礼」で応えた。

 イタリアは3-1でフランスに勝利。そのまま勝ち進み、優勝を果たした。

■1974年:東西ドイツ唯一の対戦

 ドイツが東西に分断されていた1949~1990年、東西ドイツのフル代表が国際公式試合で相まみえたのは1974年のW杯での1回だけだ。

 時代は冷戦(Cold War)のさなか。「兄弟対決」と呼ばれた試合は緊迫し、終了後の選手同士のユニホーム交換も禁止に。テロ対策として、スタジアム周辺には武装部隊が配備された。

 これが最初で最後のW杯出場となった東ドイツは1-0で劇的な勝利を収めたが、その後、西ドイツが順調に勝ち上がり、優勝を決めた。

■1986年大会:イングランドと戦ったマラドーナ
 フォークランド紛争(Falklands War)でアルゼンチンが英国に敗れた4年後の1986年W杯メキシコ大会(1986 World Cup)。準々決勝でイングランドと対決したアルゼンチンは、ディエゴ・マラドーナ(Diego Maradona)が2得点を挙げて勝利し「リベンジ」を遂げた。

 マラドーナの1点目は、物議を醸した「神の手ゴール」による得点。その数分後に決めた2点目は5人抜きゴールで、後に国際サッカー連盟(FIFA)の投票で「世紀のゴール」に選ばれた。

マラドーナは「自分たちにとってはこれが決勝戦だった。大事なのは試合に勝つことではなく、イングランドを撃破することだった」という言葉を残している。

■1998年大会:敵に花を贈ったイランチーム

 1979年のイラン革命以来、対立しているイランと米国。1998年W杯フランス大会(1998 World Cup)でそれぞれの代表チームがキックオフ前に交わしたのは、戦争ではなく平和の象徴だった。

 イランチームが米国チームに贈ったのは、白いバラの花束だ。

 だが、親善ムードが漂ったのもそこまで。イランは2-1で米国を下した。

■2018年大会:スタジアムの「コソボ紛争」
 2018年のW杯ロシア大会(2018 World Cup)、スイス対セルビア戦では、かつてセルビアの自治州だったコソボにルーツを持つアルバニア系スイス人選手2人が、ゴールパフォーマンスでセルビアの人々を激高させた。2人が示したジェスチャーは、アルバニア国旗の黒いワシを意味した。

 2008年に独立を宣言したコソボでは、アルバニア国旗の双頭のワシが独立の象徴として捉えられている。一方のセルビアはコソボの独立を認めていない。

 両親がアルバニア移民のグラニト・ジャカ(Granit Xhaka)は1点目を決めた後にこのポーズを取り、コソボ生まれのシェルダン・シャキリ(Xherdan Shaqiri)も逆転ゴールの2点目を決めた際に同じくこのポーズを取った。

 FIFAは競技規則で政治的メッセージの発信を禁止しており、2人は罰金を科されたが、出場停止処分は免れた。【翻訳編集】 AFPBB News

引用元: ・サッカーW杯に見る政治 因縁の対決を振り返る [征夷大将軍★]

2: 2022/12/04(日) 10:00:02.61 ID:Wi6E/sZE0
日韓共催でネトウヨが爆発的に増えた

3: 2022/12/04(日) 10:01:19.34 ID:PGnj3aSM0
冷戦時代にアメリカ対ソ連はやってないの?

5: 2022/12/04(日) 10:02:11.36 ID:VYO6WPqT0
>>3
アメリカはサッカーよりアメフト

6: 2022/12/04(日) 10:06:54.69 ID:Fb7w+ejr0
>>3
アメリカ弱くてW杯に出てこれなかった
90年W杯はメキシコ出場停止のおかげで出てきたけどソ連とは別組でともにGL敗退

8: 2022/12/04(日) 10:13:52.51 ID:PGnj3aSM0
>>6
あ、そっか
アメリカは冷戦中ずっと出てなかったんだね

4: 2022/12/04(日) 10:01:37.98 ID:qM8oMnVq0
決勝

アルゼンチンvsイングランド

これが観たい!

7: 2022/12/04(日) 10:10:27.93 ID:X79RY10i0
共産党「日本が勝って残念だ」

9: 2022/12/04(日) 10:18:53.79 ID:IGR7Y//20
1次リーグでアメリカvsイランあったけど話題にもならなかった

17: 2022/12/04(日) 11:58:40.64 ID:a0vijRJ10
>>9
試合前にアメリカ協会が煽ったようなことをしたのを監督が詫びていた
で、試合後微笑ましい光景が映されてエラく話題になっていたよ


この国以外では

23: 2022/12/04(日) 14:15:08.86 ID:SNqimj2J0
>>9
話題になってたし芸スポで因縁の一戦みたいな記事のスレも立ってた

10: 2022/12/04(日) 10:19:27.99 ID:bjJZOLTA0
そもそもスポーツの祭典なんて甘いもんじゃなくて、銃を使わない戦争みたいなもんだから
昔はとくにな

11: 2022/12/04(日) 10:35:47.38 ID:SYJ2W6RR0
今回の決勝トーナメントのスペインモロッコとか結構エグいだろ
昔からお互いに侵略しあってる

16: 2022/12/04(日) 11:55:53.15 ID:R2nUvqGO0
>>11
ていうか現在進行形でいつ戦争になってもおかしくない状態だろ
モロッコのバックにアメリカとイスラエルがいるからモロッコが周辺国に対してやりたい放題やってる
モロッコはアフリカの韓国みたいなポジションだけどモロッコと比べたら韓国なんてまともな方

12: 2022/12/04(日) 10:39:38.66 ID:ZOvDh47d0
またピクシーが暴言で問題になってるみたいですね

13: 2022/12/04(日) 10:50:19.00 ID:k5IJG8r/0
イングランド対アルゼンチンといえばシメオネの挑発に応じたベッカムの一発退場も

14: 2022/12/04(日) 11:42:14.42 ID:ISLJCmPY0
世界で纏まって熱狂出来るのW杯しかないな

15: 2022/12/04(日) 11:45:55.36 ID:vVEW/Uti0
冗談抜きで人類最大のお祭りだからな

18: 2022/12/04(日) 12:02:49.52 ID:F7P5J42W0
日韓大会以降で嫌韓が増えたと言うか共同開催で韓国の本性が知れたのが大きかったな。

19: 2022/12/04(日) 12:08:56.65 ID:zyCZStEH0
有名なのはイスラエルよな。地域的にはAFCだけど、アラブ諸国との試合が成り立たないからUEFA管轄になってる

20: 2022/12/04(日) 12:13:38.40 ID:4Bfkt15w0
イギリスから遠く離れたフォークランド諸島をイギリス領と主張するのは強欲すぎる

21: 2022/12/04(日) 12:15:57.68 ID:a0vijRJ10
>>20
チャールズ国王の統治範囲って知っている?

24: 2022/12/04(日) 14:18:29.52 ID:SNqimj2J0
>>21
それを強欲と言ってるのでは?

22: 2022/12/04(日) 13:21:02.61 ID:oNONqwJR0
ドミニカとハイチで試合後リアル戦争起きたの触れないと

25: 2022/12/04(日) 18:50:17.52 ID:QxKCuFtT0
こういう歴史知ってるから、札幌でのイングランドvsアルゼンチンはヤバいほど盛り上がれたよ
イングランド人の盛り上がり方もやばかった