1: 02/10/14 03:39
常に秀吉や利家の陰に隠れてしまう成政公。
悲劇だ・・時世を見誤ったのか?裁量が無かったのか?

引用元: ・佐々成政の悲劇

4: 02/10/14 12:05
最終的に信長から越中をもらうわけだから、先ず戦闘はめっぽう強くなければ
ならないと思うよ。なんたって検地などをしながら、上杉と睨みあっている
のだから。

6: 02/10/14 19:17
しかし、時世をよみちがえたにはかわりない

10: 02/10/18 01:50
秀吉なみの才能がないから影に隠れてるだけ。

11: 02/10/18 01:51
乱世の寵児には勝てんか・・

12: 02/10/18 09:05
せっかく冬のアルプス越えしたのに…

15: 02/10/19 02:33
>>12
だから、評価が下がっていると思うが・・・

17: 02/10/19 05:10
あぁ漏れは佐々成政だ
この時この瞬間 日本史板の1番上に漏れのスレがあるだけで
漏れは満足だ

19: 02/10/19 11:50
直勝?知らないなぁ・・超マイナーじゃない?

23: 02/10/27 04:10
佐々なんか戦に敗れたその他大勢の武将に比べれば
遙かに恵まれてるだろーに。

28: 02/10/31 03:32
佐々成政ってお酒は東京でも買えますか?
是非、ラベルからして欲しいのですが、、。
売っているお店を御存知のかた、宜しく~~

29: 02/10/31 03:38
あぁ漏れは佐々成政だ
この時この瞬間 日本史板の1番上に漏れのスレがあるだけで
漏れは満足だ


33: 02/11/16 03:39
「上野の森美術館」で「狩野探幽展」見てきました。
佐々成政の孫だったのよ~~、嬉しかった。
成政君って当人は気の毒だったけど、子孫は凄いのねえ。
孫は関白や、3代家光の正妻、、だもんなあ
サルとは雲泥の差だね、(大藁

34: 02/11/16 08:19
>>33
成政の血は現天皇家ともつながってます。

35: 02/11/22 10:54
もっと可哀相なのは佐々政次。
名も知らぬ人が多いだろうな(T_T)

37: 02/11/22 13:23
>>35
兄貴ね。佐々家嫡男だが桶狭間で討死。
その息子清蔵も本能寺で討死。
まあ可哀相だわな

36: 02/11/22 13:06
今年の大河では登場してたわけだが

38: 02/11/22 16:40
清蔵には子供が居なかったのだろうか?

39: 02/11/22 18:00
清蔵には五郎四郎という子がいた。その母は佐々成政の娘。つまり成政は兄の子と、
自分の娘を結婚させたわけだ。そして生まれた五郎四郎は佐々家臣松原五郎兵衛直元
の娘と結婚して松原家を継ぐ。その嫁さんの母親がこれまた成政の娘。
佐々家改易後、五郎四郎一家は京都所司代前田玄以の保護を受け、(前田玄以の妻は
村井長頼の娘。つまり成政の妻と姉妹という関係)松原五郎兵衛は
秀吉の直臣となり、黄母衣衆に栄達。五郎四郎の母(清蔵の未亡人)は
関白鷹司信房に再嫁し、七人の子をもうけ、その一人はなんと徳川家光の正室となる。
五郎四郎の孫の庸成は佐々姓に復すが、奈良興福寺の塔頭福智院家を継ぐ。
こうして佐々家の嫡流は奈良の名門福智院家に受け継がれたのでした。
めでたしめでたし

42: 02/11/22 18:51
それだと、成政が秀吉に降伏した後、佐々家に戻ったってこと?

43: 02/11/22 18:57
>>42
???
松原五郎兵衛は成政の切腹後に秀吉に仕えたんだけど

44: 02/11/22 19:07
五郎兵衛と五郎四郎を混同してたスマン

49: 02/11/25 16:55
おれのオヤジが佐々家の17代目らしいのだが、、、(ホントかどうか判らんが家族はそういってる
そういうの確かめるにはどうすればいいのだろうか?
興信所とかに頼むといくらくらいかかりますかね?

50: 02/11/25 17:11
>>49
じゃあおまいは18代目ってことになるのか。
系図とか遺品とかないの?