1: 2013/03/09(土) 19:37:53.72
巨人は世界中で語られるが、多くは巨大な個人にすぎない
巨人族として民族集団登場するのは稀である。
しかし、欧州の三大神話ギリシアゲルマンケルトには全て巨人族が登場し
神話では非常に大きな存在である リトアニア神話なドも同様である

欧州の巨人族の共通点として
・かつては大地を支配していたが、新しい神に敗北し追いやられた
・そのため、地下や寒冷地、孤島などの僻地に住んでいる
・その後も、神と敵対し争っている
・神とは巨人の子孫、または混血である

これらは、欧州に存在したネアンデルタール人のことである
彼らは、当時の人類に比べて体躯が大きく、がっしりと頑強であった
欧州で起こったネアンデルタール人との戦いと混血が
神話として語り継がれているのである

引用元: ・欧州の巨人神話

2: 2013/03/09(土) 22:05:19.97
リトアニア神話の巨人族って初耳なんだが、
なんていう名前?

3: 2013/03/10(日) 01:49:07.27
いや、巨人って先史文明なりの事だろうに聖書で言うなら蛇

インダスなりなんなりのシュメールの前の騎馬民族が荒らしたようなの

4: 2013/03/10(日) 01:57:03.90
これって今ではインド・ヨーロッパ語族の神話という観点から考えられてる問題ではないの?
コーカサス神話も含めて。
だからネアンデルタールなんて古すぎて問題外。

5: 2013/03/10(日) 02:11:59.48
インドやペルシャには巨人族の神話がない。
ギリシア神話に影響を与えたとされるエジプトにもない。
しかし、欧州には民族や言語を超えて存在する。

ヨーロッパには打倒された巨人族として、語られるべき何か存在したんだよ!

6: 2013/03/10(日) 03:53:14.44
とりあえずリトアニア神話の巨人について詳細を(文献を含めて)教えてくれないか。

7: 2013/03/10(日) 13:36:18.42
頭が3つの龍っている?

どこかで見たんだが

12: 2013/04/09(火) 18:33:34.64
ジャックと豆の木

13: 2013/05/25(土) 22:47:08.73
普段の生活圏には居ない象を見たことがない欧州人が、マンモスの化石を見て
1つ目(鼻んとこ)で牙を持った巨人や巨人族を想像して
化石だから地中から骨が出てくるところから、巨人族は地下に封じられたと設定した神話を作った…という説に一票w

19: 2013/12/21(土) 19:02:58.96
>>13
ぶっちゃけ、マンモスを狩ってた頃にも巨人や小人の説話はあっただろうよ。

14: 2013/06/09(日) 02:57:47.30
じゃぁ逆に小人神話はあるのかな。北海道のコロボックルみたいな
あ、そうか。北欧にはノームがあるか
地中海まわりに小人の話はあるのだろうか。むしろ地中海周りには背の低い人がけっこう
いるのだけれども

19: 2013/12/21(土) 19:02:58.96
>>14
ノームと言うのは錬金術師のパラケルススが創作した精霊だから北欧由来じゃないよ。

つーか、巨人も小人もすぐれて原印欧神話的な存在なんじゃねーかと思う。
エッダ詩篇なども詳しく見ると、実は小人と巨人は同根のふしがあるし。
インド神話の、ヴィシュヌが小人から巨人に変化して世界を三歩でまたいだ話も、たぶん原印欧的な小人=巨人観の残存と思われ。

15: 2013/06/11(火) 12:05:59.90
ドヴェルグ(黒小人)とかテックアールブ(白小人)とか

16: 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ウルリクムミ ユミル メタトロン

17: 2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
とりあえずリトアニア神話の巨人について詳細を(文献を含めて)教えてくれないか。

18: 2013/12/20(金) 22:27:31.68
ネフィリムがルーツなんだろ

20: 2013/12/21(土) 19:43:44.01
比較がおおざっぱすぎて話にならん

24: 2014/03/14(金) 23:18:08.31
他の神話は最初に創造神がいてこの世を始めるパターンが多いけど(主に信仰されるのはその子や孫が多いけど)
欧州はまず、巨人が先にいてそこから神々が生まれるよね ゼウスもオージンもルーも巨人のハーフとか子供

25: 2014/04/10(木) 20:44:45.63
この巨人ってのが、単に体格とか大きさだけを示しているのか
それがちょっと疑問が残るのだが
北欧神話などでは、巨人族の娘が神と結婚したりしているし
ギリシャ神話でもそんなのがある
神も巨人の一グループで、巨人同様の体格があったと考える事も出来るが

もう一つ巨人ってのは、単に体格を示すのではなく
巨大な力をもった存在って意味で用いられていたのではないかとも思うが

26: 2014/11/12(水) 22:09:41.69
ロシアにありそうでない巨人神話らしい巨人神話

27: 2014/11/12(水) 22:14:30.60
そもそも神話がない

28: 2014/11/12(水) 22:16:49.30
スラブ神話がある

29: 2014/11/16(日) 16:39:46.23
シュメール神話のアサグも巨人の一種?

30: 2015/01/03(土) 20:47:44.92
スレチかもしれんが、欧州の石器時代洞窟の岩絵にある人間の絵がやたら大きい物も有るけど、
どうもそれが巨人に見えてしまうんだが関係有るのか?

31: 2015/01/21(水) 16:33:55.12
日本にもダイダラボッチやコロボックル。なぜ世界には巨人や小人の伝説があるのか。

32: 2015/02/10(火) 00:30:49.77
何を象徴している話なんだろな

33: 2015/02/17(火) 17:52:36.93
人類考える事は皆同じ

34: 2015/02/17(火) 22:48:43.40
人類で括っちゃうか この際

36: 2015/02/20(金) 13:08:30.33
巨人に生殖器がない設定とか不自然過ぎw
皮膚がなくて筋肉露出してる奴がいることにも激しく違和感w

38: 2015/04/01(水) 01:33:13.98
ネアンデルタール人との混血児が
これまでのホモサピエンスより優れた能力や知能を発揮し、死後に神として語られつつも、
ネアンデルタール人の絶滅によって、その遺伝子が薄まり、神々の様な突出した力をもつものは生まれなくなった

40: 2015/04/04(土) 13:43:27.01
ネアンデルタールの遺伝子はアフリカ出の人類すべてが
1%~4%持っている
東アジア人はヨーロッパ人よりネアンデルタール遺伝子を濃くもつ

昔の説ではヨーロッパでネアンデルタールの人骨が見つかるから
欧米人の金髪碧眼はネアンデルタールから受け継いだと考えられていたが
それらはこの点から否定される

欧米人に一番近い形質はインド人だから
6000年~10000年前に
インド系のコーカソイドが突然変異で誕生したのが白人
紫外線と差別から逃れるためにヨーロッパに移動

この時ネアンデルタール人はすでに現人類に吸収されている

41: 2015/04/05(日) 15:59:51.92
ネアンデルタール混血説に一票
でも声帯が未発達なのはどの辺で解決したんだろ

44: 2015/04/06(月) 23:23:47.46
最親説では
・ネアンデルタールは喋れたらしい
・ネアンデルタールは金髪碧眼白肌の人たちだけではなかった
(まあメラニンを作る機能が正常に機能していればそうだわな
金髪碧眼白肌のネアンデルタールは後から出てきたらしい

45: 2015/04/17(金) 13:12:39.54
混血もした

47: 2015/05/19(火) 19:53:27.50
ビッグフットなんかはアメリカより南米とかアフリカかな

50: 2015/06/03(水) 18:35:11.01
オリンポスの神々以前にはティターン信仰が存在し…
なんて論考が昔はあったんですかね