1: 2012/09/26(水) 05:03:02.62 ID:dTtZGJgUO
地上戦に持ち込めば圧勝してただろう。

引用元: ・原爆投下がなかったら日本は勝ってた

2: 2012/09/26(水) 19:31:11.76 ID:jonjBckp0
せやろか?

3: 2012/09/27(木) 01:53:19.30 ID:ckstHA3g0
最近は、政権交代に絡んでネットウヨが活発化してますな

4: 2012/09/27(木) 02:42:21.26 ID:RZ04uDG70
アメ公はケミカルを使用するつもりだったのよ。差倫とか。
ひとたまりもなかったぜ。

5: 2012/09/27(木) 06:41:10.51 ID:Ts/waqxSO
湾岸戦争やイラク戦のように近代戦において,確かに空爆で決着は難しい。

地上戦になればどうだろう。

かつての薩摩のように,圧勝するかも知れない。

6: 2012/09/27(木) 08:58:58.38 ID:NeSP02WP0
アメリカが、原爆投下をためらうような御人好しな国なら確かに勝てていたかも。


8: 2012/09/28(金) 07:32:14.81 ID:IwPffkCIO
まぁ完全に制空権を獲られたから勝つのは難しかっただろうけど
原爆投下がなく阿南陸相が強硬策で戦争を続行してれば,かなりの長期戦になってただろうな。

当時の世論は
間違いなく続行派が圧倒的に多かっただろうし…


10: 2012/10/08(月) 22:05:29.69 ID:20l9F74q0
だから日本も原爆を持たにゃあかんのや。
それなのに原爆おっかないからこわい、勘弁してくんろ。
周りの国がみんな原爆持ってるだろ?
韓国だって今持ってないフリしてるが研究してるだろう。
いつでも作れるだろう。
そんなに遠くない将来に南北朝鮮は統一されるだろう。
そっくり北の核爆弾が手に入るんだからな。
そうなったら、日本はどうする気なんだ?
今でも韓国と北ちょんは日本を敵国扱いしてるんだから。
核が日本に飛んで来るぞ。
慰安婦問題早く謝れ!!と脅しをかけてくる。
アメリカも当てにはならんね。
自国の利益で来てるだけだからな。

国民は自分の目先の利益ばっかり言ってるだけだ。
財源も国際情勢も全く考えないで、政府が何かやってくれるもんだと思ってる。
政府は「民意を反映」などと全くの国民の御用聞きか人気取りに堕している。
これじゃ日本国はとんでもないことになるな。

11: 2012/10/09(火) 19:19:21.07 ID:B0u1oBZ00
>>10
わかった、じゃ、どうすればいいのか?

12: 2012/10/10(水) 01:04:14.90 ID:8VByLDdU0
約6年間、連合軍総司令官として日本に君臨したマッカーサーは多くの日本人
から慈父のように慕われ、尊敬された。
しかし、、、、当のマッカーサー元帥は日本人をどう思っていたか?

① 日本人は現代文明の標準から見れば、12歳の少年である。
② 日本人は他の東洋人と同じく、強者にへつらい、弱者を軽視する。

彼はこう述べた。 その通りだ。

14: 2012/10/12(金) 20:15:07.57 ID:oAedBnpg0
中国戦線から南方にまわされたヴェテランの将校・下士官・兵が口を揃えていった事は、
「中国の歩兵は世界一」「中国軍は姿が見えない」という事であった。

中国の歩兵は清朝末期以来の永続的な内戦で鍛見抜かれた戦争の超ヴェテランで
毛沢東が政権をとる以前から、鍛え抜かれた世界最強の歩兵であることは、
体験者がすべて認めることであった。

もちろんその言葉には「それにひきかえて米兵は、まるで素人だ」という意味があり、
また「米軍ニ戦術ナシ、算術アルノミ」という言葉もこの対比から出たものであったろう。
神出鬼没、内戦で鍛えあげた超ヴェテランの中国兵と比べれば、
確かにアメリカ兵は私同様の素人であったろう。

しかし南方では、素人でも圧倒的火力による算術的確定要素しか信じない米兵は
日本軍の射程外から艦砲にて一方的に完全に叩きつぶしてから、
これもまた白昼堂々と上陸してくるわけであった。

いわばどちらを向いても手も足も出ない。

16: 2012/10/16(火) 17:08:55.15 ID:oqUBab5p0
本土決戦でこちらが100万死ねば米軍も10万は殺せると考えていたようだ、わりと本気で
実際「なんで降伏したんだ?!」と思った国民は多かったようね

17: 2012/10/19(金) 03:07:08.39 ID:uSqRUygl0
核がなければ日本は負けなかったろう。
この複雑な地形の日本列島で今も戦争やってたかも・・・・
自給自足の江戸時代のような生活でも人は生きてゆける。
だから、核を持たなきゃ。

19: 2012/11/11(日) 12:12:57.76 ID:Hyq8jyXS0
やはり負けてたんじゃないかな。

24: 2012/12/09(日) 14:06:38.74 ID:nZfjfowB0
沖縄戦で日本軍はボロボロだったんだぜ。
物もなくて、最後は木製の飛行機まで飛ばしていた。
それに比べて米軍は空襲も12時から1時まではランチタイムをとりながら
余裕の戦争をしていた。
日本軍の暗号も全て読み解いていた。
勝てる訳がない。
そのまま続ければ、天皇は処刑され、天皇制はなくなり、日本全土が沖縄化しただけ。

27: 2013/02/22(金) 22:49:11.22 ID:HkS2T0jI0
一応真面目に答えると、日本が勝利する可能性はゼロ。
なぜなら、昭和20年いっぱいで食料が尽きていたから。

事実として、終戦後の日本は、深刻な食料不足に陥ったでしょ。
アメリカの援助がなかったら、どれだけの餓死者が出ていたことか。

30: 2013/03/23(土) 13:06:20.06 ID:t3DQXaI80
イラク人などのように戦い続けるのが普通

34: 2013/05/24(金) 08:47:39.15 ID:D7OP2q4Ti
北から日ソ中立を破って侵攻してくる国があるですがそれは

35: 2013/06/01(土) 03:44:40.42 ID:TZMZObW00
原爆よりも
東京大阪空襲のほうが被害が大きいんだが

37: 2013/06/01(土) 13:23:20.11 ID:LQWCKBoXO
原爆投下がなかったら、ソ連軍は北海道を占領していた
一方、アメリカ・イギリス軍は九州を占領していた

42: 2013/06/06(木) 15:24:48.45 ID:wBSXrSzW0
>>37
まあそうなってただろうね
そう考えるともっと早く無条件飲んでりゃ北方領土もなー・・

43: 2013/06/06(木) 23:00:09.34 ID:l1i5tieh0
>>42
無条件のむにはソ連がもっと早く満州攻める必要があった
戦前の日本は「日本本土が焦土となっても、満州国を存続させる」と言ってた国だ
実際に日本軍も政府も本土が上陸されたら満州に政府機関を移動して抗戦しようとしていた
満州の存在は戦前の日本人が考えるよりはるかに大きい

38: 2013/06/02(日) 09:53:19.03 ID:YMxKfp9C0
東京名古屋大阪大空襲のほうが
原爆よりも被害は大きい
今更原爆で降伏はしない
実際日本軍は原爆で降伏しようとはしなかった

降伏の本当の引き金はソ連の満州侵攻
日本本土が崩壊しても満州に亡命政権立てる気だったから

41: 2013/06/05(水) 23:52:50.96 ID:C4NmpUo/0
そう日本本土がだめになっても満州に政府を映して抗戦をつづけるつもりだった

45: 2013/06/13(木) 00:45:50.86 ID:N7J+xH46O
戦争末期の疲弊した日本兵の装備で、ソ連のT34戦車を破壊するのはほぼ不可能