1: 2013/05/10(金) 21:21:12.06 ID:PWeqOlF70
俺は多分身内か知り合いが殺したと思う

引用元: ・坂本龍馬の死について考えるスレ

4: 2013/05/10(金) 22:31:45.71 ID:PWeqOlF70
ほかにも誰に殺されたのか分からない事件ってあるかな

6: 2013/05/11(土) 15:45:45.36 ID:QRWlQ6k6O
>>4
姉小路公知殺害事件は?

田中新兵衛が疑われて自刃したやつ

7: 2013/05/12(日) 19:36:54.29 ID:xPGjGV6M0
>>6
聞いたこたないな…
ウィキよんでみる

10: 2013/05/21(火) 10:27:35.12 ID:Sbcg3rG10
>>4
坂本龍馬は誰に殺されたのか
はっきりしているだろ。京都見廻組。

歴史の謎解きやりたいのなら
姉小路公知とか
広沢真臣とか
本当に誰に殺されたのか分からない事件なら
いくらでもあるんだからそっちに興味を持てっつーの。

5: 2013/05/11(土) 02:46:12.44 ID:zCmwV6w60
見廻組か?新撰組か?

11: 2013/05/21(火) 13:30:05.87 ID:uIT4Rld80
どう考えても
見廻組=正義
こいつ=悪
だよな

12: 2013/05/21(火) 13:41:23.49 ID:LUuX/mGj0
NHKのヒストリアでも
見廻り組説を押してた、つか、ほぼそれで確定ですって感じで

そして、幕府の味方だったかもしれない龍馬を斬ったのはよかったのか・・・
みたいなくくり方だった

13: 2013/05/21(火) 15:57:28.25 ID:uxvZ+cOR0
>>12
その「だったかもしれない」ってところが龍馬の欠点でもあるし魅力なんだろうね。
他の案件でも影響あったのかなかったのか定かでない事柄が大杉。
未だに見方で評価が変わる原因だなぁ。

14: 2013/05/22(水) 18:54:48.79 ID:tqZL5f7iO
黒幕は薩賊か長奸で、唆されて実行したのは見廻組だろうな。

15: 2013/05/22(水) 20:55:28.95 ID:PW4zfnGz0
この事件の異常なところは
歴史家は昔から京都見廻り組の犯行を当たり前に史実として認めていて
同時代の他の暗殺事件に比べたら
ちゃんとした証拠が揃っているくらいなのに
TV局と出版社がよってたかって歴史の謎に仕立て上げて
それを鵜呑みにしている奴らが多いこと。

坂本龍馬暗殺の京都見廻り組犯行が疑うのなら
佐久間象山暗殺の河上彦斎犯行や
赤松小三郎暗殺の中村半次郎犯行もダメだろ。

16: 2013/05/22(水) 23:05:46.37 ID:tqZL5f7iO
元見廻組の奴が龍馬暗殺の実行犯として新政府に名乗り出て処刑されたからな。
そりゃ実行犯と名乗る人物が出頭して来た以上は、事件記録を見る限り
見廻組の犯行とされてしまうのは仕方無いだろう。
ただし、裏の黒幕がいたのではとの説や、実は罪の擦り付けではとの説も有るが
それは憶測としか言えないのは事実。

記録上では実行犯出頭処刑で事件解決している。

17: 2013/05/23(木) 05:07:43.07 ID:Qy2jMMWyO
処刑はされていない。
といおうか、戊辰戦争中に旧幕時代の行為は一律不問の法令が出されたんだから、処刑されたらそれこそ口封じの証拠。
永倉新八や斉藤一が新選組時代の行為を咎められていないのといっしょ。
犯人が処刑されなかったのはおかしいと主張する方がおかしい。

18: 2013/05/24(金) 10:19:30.28 ID:HQ3cKKZM0
龍馬暗殺は歴史の謎だと言い張っている連中って
見廻組と新撰組の区別ついてないとか
薩摩藩が最初からずっと倒幕派だったとか
そんな知識レベルなのに
陰謀論持ち出してきて歴史の深いところまで理解した気分になっているから嫌い

19: 2013/05/26(日) 20:53:38.03 ID:qeQL1UfmO
「オイたぢはこげぃなコツをする為に剣の腕を磨いて来たとか!?」
「どちらかが道を違えたとじゃ!」
「新七どん、君命に背けば上意討ちじゃ」
「…構わん」
「…上ぉー意!!」

20: 2013/05/27(月) 09:36:28.64 ID:MdDENz3UO
「おいごと刺せー!!」

21: 2013/05/31(金) 22:20:48.65 ID:0SzoARit0
京都見廻組なんて不人気マイナー集団より
薩摩やフリーメーソンに暗殺されたことにした方が龍馬も大物感が出るとか
その程度の理由で歴史の謎あつかいされているだけ

25: 2013/10/17(木) 06:30:28.31 ID:qK//xHhQ0
歴史家いうても「ピンキり」ですからねぇーましてや今の世の中w

人によっては未確かな情報も真実と受取
そしてそれを元に本に出してしまう人までいますから

龍馬の件は当人に対する人々の様々な妄想・願望等々が入り交じっている
歴史的人物の中でも稀有な人だと思うので色々あるのだと

しかも入り口は如何に単純明快であっても
その実中身は調べれば調べるほど?な事件でもあるのも事実
犯行時刻とか殺害現場なんて調べると面白いよw

26: 2013/10/17(木) 12:16:29.03 ID:1d1D8MjDO
松平容保の認可のもと見廻り組が殺害した
実行犯の証拠の遺書も出てきたし公式

27: 2013/10/18(金) 12:47:41.84 ID:qJOsFcm30
司馬遼太郎の『竜馬がゆく』では
当たり前に京都見廻組の仕業あつかいなんだよな。

龍馬暗殺が歴史の謎とかいっているのは
司馬遼アンチだろ。

28: 2013/10/18(金) 18:38:15.36 ID:8MeTEnhs0
見廻の今井某その他で実行犯はほぼ間違いないであろうことは重々な話かと
ただ「命令系統」「その背後」を考えると誰なん?な話なんだと

容保が許可?系統的に無問題だろうが史実としてそういう資料は「無い」でしょ?と
手代木手記にもそうは書いていないし
今井が御前にて感謝状を渡された云々な話も
果たしてそれが現存しているの?
していない以上は龍馬が実は容保から身の安全を保障されていたっていう話と
なんら変わらないでしょうにと

29: 2013/10/19(土) 09:47:33.22 ID:KB6nQ8KV0
見廻組が実行犯なんだから
幕府関係者から「命令系統」「その背後」を検討するのが筋なのに
そこをおろそかにしておいて
薩摩藩やらフリーメーソンやらに飛びつくのがダメなんだよ。
だいたい陰謀説を成り立たせるために
都合の悪い史実を伏せたり、
事実関係を差し替えたりなんて、本末転倒もいいところ。

特に薩摩藩黒幕説の場合、
佐々木多門書簡と
西郷隆盛の蓑田伝兵衛宛書簡の解釈が
曲解どころか改竄といっていいレベルのひどさなんで
こんな説を支持している連中は
お望みの結論のためにはイカサマを平気でやれる連中だと思っている。

30: 2013/10/19(土) 17:28:24.85 ID:j4dHMD20O
つまり松平容保のせい

32: 2013/10/20(日) 15:54:29.18 ID:fGXPD5G30
昔、子供向けの本で「世界の暗殺者」というのがあって(西洋の暗殺事件はカエサルからの暗殺を取り上げていたが、日本のは井伊大老の事件以降のみだった)
そこの暗殺史年表には「坂本龍馬・中岡慎太郎暗殺事件 犯人不明」とあった。
ちなみに、その本では竜馬の上に「りゅうま」とカナルビがふってあった。

34: 2013/10/20(日) 19:14:16.62 ID:h1oQSV8A0
佐々木が密偵使って監視していたそうだから
人の出入りはそれなりにチェックはしていたであろうに
龍馬一人ないし+α的な人数は許容していたのだろうか?

それにしても相手が中岡である有無はともかく
侍であろうことは明白な訳だから当然2本ざしもある
実際に傍に面と向かって確認でもしないかぎり
襲う側の人数も鑑みて判断はそう容易くはなかったに思うが

実際は中岡の刀は隣の部屋に置いてあったようなので
襲撃はなったわけだけれど・・・・

35: 2013/10/21(月) 14:22:15.10 ID:m1f8K6FHO
深夜の就寝前を襲わせるとはな
卑怯な松平容保
糞以下の会津
滅んで当然
自業自得

36: 2013/11/15(金) 20:27:38.20 ID:CJr4iCqxP
>>35
松平容保は滅びてないからw

37: 2013/11/15(金) 23:32:23.87 ID:Zh/gcmwIO
憎まれ者世に憚る

40: 2013/11/16(土) 21:06:44.95 ID:JRL0Tzz+0
>>37

その言葉を体現した歴史上の人物=山県有朋

38: 2013/11/16(土) 03:15:18.18 ID:92K42FtN0
深夜じゃないだろ?w

そんな夜更けに軍鶏「買ってこい」て
コンビニ行かせたのか?www

39: 2013/11/16(土) 04:02:04.36 ID:y5htY6x8O
昔の人は早く寝てた

近江屋の新吉さんは醤油問屋の亭主だから夜遅くまで起きてた
ついでに
買ってきてくれと頼んだのは深夜じゃなく夜
襲われたのが深夜

卑怯者の容保は佐々木たち刺客の他に外を包囲する部下を用意し、全員の到着を待ってから犯行に及んだと考えられる

41: 2013/11/18(月) 00:21:31.01 ID:m5AiJyHy0
現場の証言が少ないというか皆無
醤油屋関係者、特に、いち早く駆けつけたという土佐藩関係者

親分を暗殺された陸援隊諸士の動きが不明

維新後、坂本家が高知県より受けた処遇が不明
なぜ金持ち坂本一族は北海道へ渡ったのか

弥太郎の日記が見たい


龍馬には、万次郎の逆ルートでアメリカに行って欲しかった 

42: 2013/11/18(月) 18:12:31.82 ID:CUU56KQ10
>>41 >>特に、いち早く駆けつけたという土佐藩関係者

・・・そりゃ土佐藩邸は近江屋の向かいにあったからすぐ駆けつけるだろ。

46: 2013/11/19(火) 07:12:17.77 ID:jmja5pck0
>>42
そもそもが現場は近江屋ではなく周辺にあった寺院のどれかって説もありますからねぇ
近江屋を世間に初めて公表したのがお龍さんて説
それも「又聞き」だったとか

44: 2013/11/19(火) 01:40:37.58 ID:jmja5pck0
確か

酢屋から近江屋を進めたのが土佐藩の横目付
蹴撃直前までそばにいたのも横目付

いち早く?駆けつけた人が島田しょうさくさん(横目付)

45: 2013/11/19(火) 01:44:43.50 ID:ivJs8Gq/O
まあ、裏切り者はその内部で処理するのが通常だからな。