1: 2021/04/05(月) 09:16:55.61 0
まじでどうすればよかったんや?

引用元: ・大日本帝国を生かすならどうすればよかったやんや?

2: 2021/04/05(月) 09:19:10.10 0
時代はどこからでもええわ

3: 2021/04/05(月) 09:32:07.65 0
日露戦争で満州まで手を出さなきゃよかった

10: 2021/04/12(月) 02:23:36.02 0
>>3
満州に手を出すのは仕方なかったんや。

1929の世界恐慌の煽り食らってそもそも当時の世界のトレンドが傀儡国家(植民地)作成→ブロック経済で自国通貨が使える国を優先して貿易、の流れやったんや。だから日本もドルブロック(米)、スターリングブロック(英)にならって円ブロック作ろうとしたんや。

まあ、満州事変は日本政府自体はノータッチで後から「我々は決起した」ゆう軍部の報告聞かされたらしいんやがな

5: 2021/04/05(月) 15:18:35.30 0
薩長のゴミどもを殺処分

6: 2021/04/05(月) 22:10:39.21 0
植民地はとにかく間接統治
直接統治にのりだすから軋轢がうまれる
少数民族に権力分配して多数派は弾圧
常に現地が宗主国に頼る構造をつくって実質的な軍事と外交権を掌握
朝鮮半島は満族と蒙古族を支配層として移民させて朝鮮民族と対立させてズタズタに切り裂けばよかった

7: 2021/04/05(月) 23:17:04.94 0
>>6
あー傀儡化させてとりあえず自分らの敵同士で
戦わせるんやね

8: 2021/04/09(金) 20:54:42.04 O
昭和天皇が玉音放送せず
南樺太に大日本帝国の亡命政権を建てる

9: 2021/04/12(月) 02:15:18.38 0
日中戦争でグタグタ南京の方まで手を出したことやな
ここら辺は満州事変の首謀者の石原莞爾も中国まで手を伸ばしたのは間違いやったって言っとるで。素直に満州国辺りで止めとくべきやったんや。

義務教育の日本史だと満州国作ったらいきなりリットンが出てきて日本に圧力かけたみたいになっとるが、そもそも傀儡国作るなんぞ列強みんなやってたんや。それでリットンもかなり日本に配慮して報告書では日本の利権を認めてたんやが軍部は腹が立ったんやな。当時の世界情勢的にも国際連盟に米ソが入っとらんかったから俺達も抜けようなったんや。

11: 2021/04/12(月) 09:14:33.22 0
ドイツと同盟を組むのだけはやめておくべきだった

14: 2021/04/12(月) 15:49:52.24 0
>>11
それはホンマに思う

12: 2021/04/12(月) 13:06:57.11 0
朝鮮と満州の扱い方が下手
李王朝残して溥儀の満州と合併させて満朝連合王国みたいなのつくればよかった
渤海高句麗王国の再来ですって、でっちあげる
植民地民衆の不満は王族貴族特権階級に常に向かうように仕向けないと
対立の仲介者として善意を装い日帝が調停する
日帝は何でも自分たちでやりたがりすぎた
産業振興してあげたり高等教育受けさせてあげたり一般植民地に優しくしすぎ
現地エリートだけを優遇しないと民衆のしっぺ返しをくらうだけ
満州は農業と鉱物資源、朝鮮は露帝南下の緩衝地帯とし意義があるだけでコメ作らせるくらいしか直接的なメリットはなかった
朝鮮半島の扱いは日中にとっていまだに頭痛のタネ

13: 2021/04/12(月) 14:17:05.64 0
朝鮮をベルギーのような中立国にするという案もあったんだが、
それは実際には不可能だったのかな

15: 2021/04/12(月) 15:54:31.35 0
>>13
無理やったと思うで
当時の朝鮮人は驚く程戦争に積極的やったから

16: 2021/04/12(月) 16:40:39.42 0
そうだ

大東亜戦争も、朝鮮人のほうがヤル気マンマンで戦局に一喜一憂していた

17: 2021/04/12(月) 22:45:46.61 0
>>16
もうほとんど日本人で草

18: 2021/04/12(月) 23:22:03.73 0
大東亜戦争の責任は朝鮮人。日本人は関係ない

19: 2021/04/13(火) 20:50:28.69 0
>>18
あんな連中に、そんな大それたことができるかよ

日本に便乗して暴れてただけだ

五百年間、土下座して叩頭し続けた中国で、ほんの数年とはいえ存分に暴れられた(笑)

20: 2021/04/18(日) 10:37:18.69 0
日本がアメリカのハリマン財閥と組んで、南満州鉄道をはじめとする
世界の交通網を整備していたら、その後の歴史は変わっていたんじゃないのかな

23: 2021/04/20(火) 21:44:36.00 0
>>20
ハリマン財閥ってなんや?教えてクレメンス

24: 2021/04/20(火) 21:58:57.21 0
>>20
そこだ!日露戦争→満州事変→日中戦争
→太平洋戦争の流れ 米ソのスパイによる
内部工作で軍部が暴走して自滅した
セオドアの時の調停拒否がフランクリンの時に
仇となった

21: 2021/04/19(月) 13:21:20.41 0
ミッドウェー海戦でミスらずに叩いたあとに和平交渉に持ち込めば良かった
でも国家総動員法なんてする国には住みたくないんで、今のほうがいいかも
でもその礎になった犠牲者が多すぎて鬱

22: 2021/04/19(月) 14:40:03.89 0
戦術はあっても戦略がないのよね
はじめは戦術的に成功するんだけど

25: 2021/04/23(金) 22:28:52.72 0
張作霖爆殺事件で誠実な対応して、適切に処罰してりゃOKだった。
誠実な対応ができなかったことで、親日派中国人を敵に回したのは痛かった。

28: 2021/04/25(日) 20:49:54.18 0
>>25
そもそも張作霖爆殺事件を起こすべきではなかった
あれがなければ満州事変も起きなかったかもしれない

29: 2021/04/26(月) 07:56:50.70 0
>>28
張作霖は圧政家で更には日本を裏切って中華民国につこうとした裏切り者やから仕方がないんや

26: 2021/04/24(土) 14:12:20.85 0
石橋湛山のいうブロック貿易圏を装った経済植民地的な支配と搾取は不可能だったんか
やっぱ軍隊ないということきかないか

27: 2021/04/25(日) 15:06:10.76 0
>>26
盗賊が中国大陸にはいて無理や

30: 2021/04/26(月) 14:20:34.76 0
馬賊の頭目あがりが裏切らないと想定してて計画が狂うとテンパって爆殺とかアホの極み
この一件で張学良は一生関東軍は許すまじって方向になっちゃって国共合作なんていう日本にとって最悪の事態がうまれた

皇帝になりたがってる野心のある男なんだから張作霖はもっと利用価値があったはず
とにかく満州を中華から切り離す分断工作のために利用できるコマは生かしとかないと

アフガン軍閥ドスタム将軍を御せないから殺したみたいなもん
そんなことしたら軍閥・民族バランスが崩れてトルコがパシュトゥーンとタジク、ハザラに楔を打ち込めなくなることくらいわかるだろ現地民の反感がつのって
日本軍はほんとになんでも自分でやりたがりすぎる現地の事情を無視して

31: 2021/04/26(月) 15:58:28.24 0
>>30
ほんと、日本は戦略のセンスが全くないんだよな

32: 2021/06/21(月) 09:56:42.27 0
対華二十一か条の要求とか、アホなことをしなければよかった

33: 2021/06/26(土) 01:10:01.44 0
樺太千島から南洋群島まで、列強も認めてた領土を抱えて自己満足してればよかった
朝鮮なんかフランスかアメリカかイギリスあたりに二束三文で叩き売って関わらなきゃよかった
中国との戦争で人・モノ・金を浪費するなら国内の産業新興や育成に投資すればよかった
戦艦大和を魔改造して宇宙の果てまで行かせなきゃよかった

50: 2021/07/30(金) 09:13:40.11 0
沿海州・ウラジオストックを野放しのまま満州なんぞを奪ってしまった
かたちとしてはみずからロシアの虎口に飛び込んでしまった、これが第一の間違い
満州が欲しかったのなら、中露への対抗上アメリカも巻き込むべきだったが
欲深い日本は独占しようとしてしまった、これが第二のあやまち
現地の中国人を追放してから無人の地として日本人開拓民を大量移住させた
これが第三の筋違い