1: 2021/04/16(金) 03:52:56.38 0
これが唯一だよな

引用元: ・イタリアとかいう古代から現代までずっと先進国の国

7: 2021/04/16(金) 04:07:11.13 0
中国はあ?どうだろうかあ?

8: 2021/04/16(金) 10:41:28.88 0
ゴート戦争の後のイタリアは荒廃しきっていたと思うが

9: 2021/04/16(金) 12:46:20.26 0
古代からではないけどアメリカとか国ができてから今に至るまでずっとトップだしこいつの方がやべぇわ

11: 2021/04/17(土) 10:55:29.84 0
ローマ帝国で一発当てたけど、その衰退と東遷後にはギリシアやオリエント、エジプトから富を吸い上げる手段がなくて
カトリックの総本山がある程じゃ先進国とは言い難い気もする

>>9
さすがにアメリカがトップに立てたのは第一次大戦後だと思う

10: 2021/04/16(金) 13:22:16.67 0
エジプトは近世以降先進国ではないが
紀元前3100年から14世紀くらいまでは先進国
その間45世紀にわたる

イタリアの倍近く

20: 2021/04/19(月) 23:50:10.50 0
浮き沈みはあるけど、
古代中世近世近代現代…概ね先進の地域と呼んでも差支えない範囲に踏み止まってる気はするね
たしかに唯一かもしれん

>>10
エジプトのスケールはほんまぶっ飛んでるよな
古代文明の諸王朝の中でも頭一つ二つ抜けとる

12: 2021/04/17(土) 14:24:56.41 0
アメリカは建国以来債務国だったが、第一次世界大戦中にヨーロッパの同盟国に
戦争資金を貸し付けたため、戦争が終わったときには債権国となっていた

13: 2021/04/18(日) 20:38:32.40 0
いまのトリノ人ミラノ人ベネチア人フィレンチェ人ローマ人シチリア人と古代ローマ人イリュリア人達って生物学的に同一ルーツなの?

14: 2021/04/19(月) 08:14:46.32 0
DNA分析的には、イタリアからイベリア半島までのDNA分布は古代ローマ時代から殆ど変化ない

15: 2021/04/19(月) 13:09:35.18 0
ゲルマン系諸部族と相当混血してんじゃないの?

16: 2021/04/19(月) 13:27:32.09 0
古代からの遺伝子かえるのなんて相当なジェノサイドか
現地人の1000倍ぐらいの人口が入ってくるなんてことないとできない

24: 2021/04/21(水) 09:37:09.00 0
>>16
> 古代からの遺伝子かえるのなんて相当なジェノサイドか
> 現地人の1000倍ぐらいの人口が入ってくるなんてことないとできない
むしろそれが起こっちゃったのが人口密度の低かったゲルマニア側だという
人口が多かったイタリアやガリアからの逃亡難民に塗りつぶされて、絶対数が少なかった元々のゲルマン人の痕跡は今のドイツ北部ぐらいにしか残ってないという・・・・・・

17: 2021/04/19(月) 14:26:25.61 0
旧西ローマ帝国領に入り込んできたゲルマン人は、
数の上では、ローマ人のせいぜい10%だった

18: 2021/04/19(月) 19:51:27.40 0
>>17
> 旧西ローマ帝国領に入り込んできたゲルマン人は、
> 数の上では、ローマ人のせいぜい10%だった

10%とか5%だと、そこそこ多めの説
イタリアやスペインだと1~3%ぐらい

19: 2021/04/19(月) 21:23:35.07 0
スペインはともかく
イタリアってゲルマニアに近いからな
北部のロンバルディアなら原住民ぶっ殺して女はレイプしたと考えるなら
北部に関しては遺伝的にゲルマンの血が10%ぐらいあってもおかしくない

21: 2021/04/20(火) 08:34:19.66 0
イタリア人はゲルマン人に頃されまくったように見えるけれども縄文アイヌが民族浄化された日本に比べたらずいぶんと紳士的だったんだな

22: 2021/04/20(火) 08:58:38.00 0
基本的にゲルマン人は奴隷狩りでローマ人に拉致られた奴隷かローマ人に憧れてイタリアに来た人達なんでローマ人を殺すどころか自らローマ人に溶け込んでいった

地方のゲルマン王国も多くはゲルマン出身の将軍に率いられた辺境守備隊が土着化しただけのもので、イタリアからすれば「イタリアの守護者」って認識だった

ローマ人を手酷く扱ったのってヴァンダル族とランゴバルド族ぐらいか
こいつらだけは他の王国とは違ってローマ的にも外国の扱い

23: 2021/04/20(火) 22:44:13.31 0
中世のノルマン・シチリア王国は先進国といっていいんじゃないのかな

27: 2021/04/21(水) 14:42:13.63 0
>>23
南イタリアはフレデリコのせいで過大評価されすぎだわ
あれはフレデリコ個人がすごいだけで基本南部より都市部の多い北の方が文化は栄えている

25: 2021/04/21(水) 11:10:09.77 0
アフリカで人口爆発が起こって、大量の難民がヨーロッパに押し寄せれば、
ヨーロッパ人の遺伝子も変化したりして

26: 2021/04/21(水) 11:49:22.52 0
ヨーロッパは普通に人口多いから難しそ
昔はモンゴル系だったシベリアあたりは今は?

28: 2021/04/21(水) 17:08:28.43 0
イタリアはよく統一できたねっておもう

29: 2021/04/22(木) 09:54:54.41 0
サルデーニャピエモンテがリソルジメント始める前に教皇主導で統一目指す動きあったけど実際にそれで統一出来てたらどうなってたんだろう

30: 2021/04/22(木) 10:53:51.08 0
イタリアでなぜファシズムが生まれたのかよくわからん

32: 2021/04/28(水) 20:04:16.37 0
>>30
ドゥーチェが素晴らしい指導者で、ファシズムという思想の車を乗りこなすのがうまかったから。
ファシズムの劣化したゲテモノカーのナチズムというものをヒトラーという基地外の運転手が暴走させたからドイツは自滅した。

38: 2021/04/28(水) 21:56:42.43 0
イタリアは確かに一応G7の一員だけど
南部とか見ても18世紀辺りから明らかに
トルコ、スペイン、ポルトガルと並んで
西欧よりは停滞はしてる感じがある
モロッコはヨーロッパに潰された感じのある
他の北アフリカの国に比べて中世からずっと
西アフリカに介入する強国の地位をキープしてる
そういう意味では最近のイタリア、トルコも
強国として蠢き出してるかもな(経済は別として)

39: 2021/05/01(土) 19:10:49.99 0
先進国の中では下の方

40: 2021/05/01(土) 23:47:15.04 0
上司になった時迷惑な奴になるパターン

41: 2021/05/03(月) 15:06:17.89 0
航空機と船舶潜水艦の技術は高いのよね無駄に

42: 2021/05/06(木) 18:58:56.43 0
第二次世界大戦で、地中海ではイタリア海軍はけっこう善戦してるんだけど、
こういうことは日本ではほとんど知られていないよな

43: 2021/05/07(金) 15:12:21.21 0
当時最新鋭の潜水艦を日本は譲り受けてんのよね
で、航空機を艦載できる大型潜水艦に改良した
日本も負けて米国に摂取された

44: 2021/05/22(土) 23:50:03.00 0
スパダ岬沖海戦
パッセロ岬沖海戦
タラント空襲
オトラント海峡海戦
マタパン岬沖海戦
タリゴ船団の戦い
デュースブルク船団の戦い
ボン岬沖海戦

45: 2021/05/23(日) 00:27:38.68 0
イタリア南部は、古代から現代までずっと先進国だったとは言い難いのでは?

46: 2021/05/28(金) 03:34:18.47 0
順位の変動はあるにしても20位?以下に落ちたことがない

47: 2021/05/28(金) 16:09:20.22 0
ノルマン人って南イタリアだけじゃなくチュニジアまで短期間征服したからな
あの地中海帝国を維持できれば今頃南イタリアとチュニジアは同じ文化圏だったかもしれん

48: 2021/05/28(金) 18:33:08.89 0
>>47
フランスが北アフリカを植民地化したとき、この地域をローマ帝国の時代のように
再キリスト教化しようとしたがうまくいかなかった
チュニジア人がキリスト教に改宗しない限り無理じゃないのかな

49: 2021/05/31(月) 10:42:28.95 0
逆に過去にMaxの黄金時代を経験したのは・・・
エジプト、イラク、モンゴル、トルコ、ポルトガル、
ギリシア、まあオランダ、スペインなんかもそうかな?

イギリスはイタリア同様 一応 先進国の末席を占めているから、除外しても良いかな。

50: 2021/05/31(月) 14:56:09.28 0
>>49
本当に一瞬だけやけどイスラム勃興期のアラブ