1: 2019/02/25(月) 15:22:31.02
教えて!

引用元: ・けっきょく密教ってなんなの?

4: 2019/03/19(火) 12:44:02.08
ミトラ崇拝の一種
密(mi)とはミトラの頭文字の当て字
ミトラ=ヴァイローチャナ

6: 2019/04/09(火) 10:18:37.66
秘密だから密教なんだよ

10: 2019/04/22(月) 23:12:40.71
仏教というも正統でないもの

11: 2019/04/23(火) 14:47:24.73
釈迦の説いた仏教の本質から逸脱しているもの

12: 2019/04/28(日) 16:26:21.66
高校生のころ反抗期で全然勉強しなかったけど
なぜかウチに密教の本があり求聞持法ってやつを何か月かやってみたけど
大学には受からなかった。浪人して入った大学も中退して今ニート。。。
求聞持法・・・ちゃんと最後までやりきらないとダメなのかな

17: 2019/05/03(金) 03:08:24.95
>>12

出家して正式に伝授受けないと無理

気が狂わなかったみたいだから素質は有るかもね

14: 2019/04/30(火) 19:57:33.40
本があったら密教にならないだろ

15: 2019/04/30(火) 21:04:20.52
顕教(経典による教え)
密教(口承による教え)

16: 2019/05/01(水) 02:24:26.30
文証の無いモノは怪しいモノ

18: 2019/05/08(水) 17:13:29.69
現実逃避は結果不幸

19: 2019/05/08(水) 17:21:20.08
古佛坐無言。

22: 2019/06/11(火) 09:59:02.68
それ教えたら密教にならない

26: 2019/08/22(木) 18:23:07.26
グノーシス主義じゃね

27: 2019/08/22(木) 20:35:07.22
秘密裏に宗教儀式行事をすることかな。それで能力をふるう。

28: 2019/10/16(水) 04:27:31.76
日蓮が始めたインチキ

29: 2019/10/16(水) 14:29:02.93
いや、日蓮は密教を明確に批判した

30: 2019/10/16(水) 23:30:43.87
教義の一部を公表しないのが密教だよ
団体の幹部が漏らさない限り内容は不明

31: 2020/01/12(日) 04:32:46.80
超人への道

32: 2020/02/08(土) 19:52:08.66
天照大神は悪魔悪鬼悪神魔王
キリストの悪魔=天照大神
仏教の第六天魔王=天照大神
外道の悪神=天照大神
日本を内側から脅かす悪鬼=天照大神

天照大神は戦争を望み廃仏毀釈を望み光害と干害を与える悪魔そのもの
決して善神ではなく悪神の象徴
ただアメリカに殺された天照は敗北神の末路を辿り無間地獄に堕ちた

33: 2020/07/21(火) 05:47:50.32
中村仁とかは密教を説いた龍樹は他の律論を記した龍樹とは別人だって言ってる
龍樹を騙ったのか、はたまたたまたま同じ名前のスーパーマンが偶然いたのか
とりあえず大乗名乗るのはやめて欲しい
仏教とオカルトを当たり前のように結び付けないで欲しい
ただただ迷惑

34: 2020/07/22(水) 13:16:05.77
そう、それな。

35: 2020/07/28(火) 18:24:54.15
密教について釈迦は弟子になんて説明してたの?

36: 2020/07/28(火) 22:06:01.73
なんで自分で調べないの?

37: 2021/02/18(木) 01:48:07.55
昔のインドで、ヨガの行者の目標はいわゆる仙人であり、これがブッダの原型。
お釈迦様は二人の仙人に学び、さらに一人で修行をした後にブッダとなったと自称した。
同時代のジャイナ教の教祖もブッダと名乗っていた。
そして、五百年後に龍樹という僧侶が中論という論を記して、これが中観派という派閥の元になる。
この前後に般若経典群が次々と記される。
そして唯識派という派閥も生じる。
この後に、インドでは仏教が衰退してヒンドゥ教が主流となるが、
このインド仏教末期に生じたのが密教。
初期、中期、後期の三つに大別されるが、初期の密教は雑密といわれ、後期の密教はヒンドゥ教色が濃くなっている。
日本に伝わったのは中期の純密とも言われるもので、
その根本経典である二つの経典は、中観と唯識を密教的に扱ったものとなっている。
密教での伝承では、教主は大日如来であり、金剛サッタに伝えられ、これを龍猛菩薩が学んだとされる。
この龍猛菩薩が後に龍樹菩薩であろうと推定されただけで、実際は不明。
両部の曼陀羅には、如来位は五座あり、その一座がお釈迦様(天コ雷音仏、不空成就仏)に相当するとされる。
密教を釈迦の教えではないから仏教ではない、とする人もいるが、
これは仏教というものを知らないで、宗派や独自の宗教に囚われた考えと言える。
「正しい仏教」を詐称するなら、せめて剃髪して衣を着て経典の一つも諳じてから言うべきではなかろうか。


因みに、グモンジホウは雑密であり、チベット密教は後期の密教を基本に他の仏教経典や、仏教伝来以前からあった別の宗教が混ざったもの。

(^。^)本来の仏教には、活仏なんてのはねーよ。(笑)

38: 2021/03/15(月) 18:53:40.16
NHKBSで東大寺修二会の中でも秘儀中の秘儀の儀式を生中継してたのにはわろた。

40: 2021/03/20(土) 02:30:03.34
これは一神教とグノーシス主義とまったく同じ構図だからね

グノーシス主義も、結局は女性性を上位において、子宮、産道、女性器を神聖視して、唯一神を産んだという行為を重視しているでしょ
洋の東西でまったく同じだからね

41: 2021/04/12(月) 10:59:45.00
「アーナンダよ。修行僧たちはわたしに何を期待するであろうか?
わたくしは内外の隔てなしにことごとく理法を説いた。 完(まった)き人の教えには、何ものかを弟子に隠すような教師の握り拳は存在しない。
『わたしは修行僧の仲間を導くであろう』とか、あるいは『修行僧の仲間はわたしに頼っている』とか思うことはない。 常に向上に努める人は、修行僧の集いに関して、何を語るであろうか」-「ブッダ最後の旅」中村元訳

ゴータマ・ブッダは弟子に教えを隠したり内外で言うこと変えたり、もったいぶって秘密にしたりする人じゃなかった
頼るべきは、めいめいの自己である。また、それは普遍的な法に合致すべきものである。自灯明法灯明とか、釈尊は本当に人格者ですばらしい
魅力にあやかって、後世の人が発言を後から付け足したくなるのも分かるというもの

43: 2021/04/21(水) 14:24:33.04
>>41
じゃあ密教ってなんなの?ブッダのことばと何の関係があるの

42: 2021/04/16(金) 22:57:27.46
お釈迦様は隠しごとしないよ

44: 2021/05/20(木) 10:33:04.17
簡単に言うとそれまでの仏教の修行方法では短期間で悟りを開けなかった。
何度も何度も生まれ変わって気の遠くなるほどの時間修行し続けないと悟りを開けなかった。
それでは非効率。もっと短時間で悟りを開いて迷える衆生を少しでも早く救う方法はないか?
ということで考えられたのが密教。

47: 2021/06/18(金) 12:49:32.58
>>44
釈尊はウソついたの?

45: 2021/05/24(月) 10:48:01.40
金目的だよ。金。いかに騙して集金するか。

46: 2021/05/24(月) 15:35:41.55
ちゃんと慢心も与えるから差し引きゼロ

48: 2021/06/19(土) 22:58:06.42
仏教といのは、釈迦族出身のブッダの教え、という意味ではなく、
当時のインドのヨガ行者の到達点を「ブッダ」と言いまして、
このブッダの教えとして、釈尊が説かれた教えです。
なので、ジャイナ教教祖も「ブッダ」と言われますが、ジャイナ教の教えは、仏教とは別物となります。
つまり、釈尊の教えの系譜にあれば、それは仏教となります。
故に、大乗仏教では様々なブッダが説かれてます。
初期の経典でも釈尊は、「ブッダはー」と、説かれており、「私はー」とは説かれなかったわけです。
帰依するのが「仏、法、僧団」なのも、釈尊に帰依するのではなく、教えが尊いとされた為です。
そして、密教、特に中期の密教では、大日如来が説かれた教えとされます。
この教説である大日経、金剛頂経は、中観と唯識の思想をベースにヒンドゥーなどの儀式をアレンジしたものです。
因みにチベット密教は後期密教を基本にボン教などを混ぜたものです。