1: 2021/07/31(土) 19:27:56.15
怨霊で語るのは止めろ!
学問板だぜ

引用元: ・平将門

3: 2021/07/31(土) 20:26:33.78
門垣将平・・・
平将門の三文字が全て入った名前

4: 2021/08/02(月) 00:13:39.01
偉人なの?

9: 2021/08/05(木) 00:00:00.35
>>4
維新政府が明治天皇を東京に移すまでは
坂東の英雄だった

10: 2021/08/06(金) 00:58:16.73
>>9
いや、東京者にとっては昔も今もずーっと変わらず英雄だぞ。
神田の氏子連が祭神の件で薩長政権に喧嘩を売って最後は明治帝を引っ張り出して頭を下げさせた話を知らないか?

5: 2021/08/02(月) 20:06:38.39
平将門の息子、平将国は戦乱が沈静化した後
京で天皇に謁見して父の反乱を謝罪し
橋口の姓を賜り薩摩に移動して
父である平将門から継承した日本刀鍛冶技術を用い
波平正国という日本刀鍛冶師になり代々継承された

ソースは鹿児島県 歴史・美術センター 黎明館

6: 2021/08/03(火) 20:41:22.59
当時は親子の通字の風習はないから将国なんて子が居るわけがない

7: 2021/08/03(火) 20:54:21.01
つまり通字の発祥は平将門→平将国ってことか

8: 2021/08/04(水) 20:51:30.31
源頼信→頼義の頃だからもっと後

28: 2021/10/16(土) 16:43:06.41
>>8
通字の発祥も平氏というだけの話
源氏は平氏の後追いしかしてなくて草

11: 2021/08/15(日) 16:32:06.44
国司(平高望)からたった一代で血生臭い武士(将門の父、叔父たち)になってしまうとはその間に何があったのか。

12: 2021/08/15(日) 16:40:34.53
>>11
俘囚の叛乱とか、僦馬ノ党の蜂起とか、物部氏永の乱とか。
下からの暴力を封殺する為に動員された上からの暴力装置が平氏の子弟や彼等と繋がる在地土豪だった。
--と謂われている。

13: 2021/08/15(日) 17:28:45.57
それでなくとも中世以前は万事「自力」の世。
〇〇国司に任ずる、というのは要するに全部丸投げ、徴税も暴動鎮圧も何もかもお前の才覚でやれや、ということだから。
そりゃ誰だって自前の暴力装置を保有・強化するだろうよって話。

14: 2021/08/17(火) 00:57:45.61
山口崇の貞盛が恰好良過ぎ。

16: 2021/08/17(火) 11:28:52.72
平将明衆院議員って将門の子孫っぽい名前だよね

18: 2021/09/24(金) 02:31:19.47
平将門の男系子孫は存続しているか不明
平将門の次女が平忠頼に嫁ぎ産んだのが平忠常らしい。
平忠常の子孫が千葉氏、上総氏、相馬氏など

19: 2021/10/10(日) 20:52:32.63
渋谷区の元になった、渋谷氏も。そこからでた薩摩東郷氏、東郷平八郎も。

20: 2021/10/15(金) 22:49:41.63
将門の女系は自称くさいがわざわざ謀叛人の子孫を名乗るのが坂東の反骨

21: 2021/10/15(金) 23:00:21.62
>>20
男系にせよ女系にせよ系譜や世代の辻褄が合ってる自称ならまだマシな方だ。
村岡五郎良文なんざ将門公の叔父なのに「俺は新皇の子。」だぞ。
良文の子孫はわんさかいるから関東中何処で石を投げても将門公の末裔に当たることになった。

22: 2021/10/15(金) 23:16:38.33
それは千葉氏のよる偽作が論拠

23: 2021/10/15(金) 23:23:39.80
>>22
偽作だろうが真説だろうがそんな浅層の具象はどうでも良いんだよこの場合は。
京都から見りゃ大逆賊の将門公の子孫であることが関東では名誉になる。
そういう価値観が永く広く厳然として存在した、ということこそが本質。

24: 2021/10/16(土) 00:12:59.97
良文は承平天慶の乱の時の去就は不明。にも関わらずご都合主義の連中が自分じゃ何も出来ないから将門のおこぼれに預かろうとした

25: 2021/10/16(土) 04:08:54.27
源賴朝も平将門の子孫

26: 2021/10/16(土) 12:36:27.79
天下人で将門と関係ないのは信長と秀吉だけ?

27: 2021/10/16(土) 16:41:02.69
平将門の男系男子は反乱後に薩摩に移住した平将国(波平正国)の血統です。
鹿児島県の歴史資料館に記録有り。

30: 2021/10/16(土) 17:15:15.37
>>27当時は通字は兄弟姉妹間のみだから将国なんて人物は実在しない

31: 2021/10/16(土) 17:18:24.51
>>30
平将門が初めて用いたというだけの話だぞ

29: 2021/10/16(土) 17:13:27.56
通字の発祥は古代中国

34: 2021/10/16(土) 18:10:58.15
平将国が関東から畿内経由して薩摩に移住して血統が存続したという
歴史資料館に記録があるただの事実を
通字を根拠にして存在しないと論じてる方が見識や人格を疑われるから安心しろ

35: 2021/10/16(土) 20:10:07.89
島津氏が源賴朝の落胤より怪しい

38: 2021/10/23(土) 03:58:08.73
平将門が親子通字を始めた

40: 2021/10/23(土) 07:59:21.16
何で新「皇」って言っちゃったのか。
東王くらいだったら謀反認定されなかったかも?

43: 2021/10/23(土) 14:51:14.22
将門=良将

45: 2021/10/25(月) 15:08:33.78
新皇と名乗り、天皇の真似をしたのが良くなかった。
東王くらいにして、朝廷の臣下という形なら、中央政府にも認められ長続きしたかもしれない

所詮は摂関家の雑兵なのだから

46: 2021/10/26(火) 01:23:10.69
>>45
名前なんざ枝葉末節の話。
ヤマト王権が病的に拒絶したのは将門公の新皇という名称や百官任命という行為じゃない。
将門公の思想、独立への意志だ。
「今ノ世ノ人、必ス撃チ勝テルヲ以テ君トナス。縦ヒ我カ朝ニ非ストモ僉人ノ國ニアリ。」
こんな当り前の思想が世に敷衍するまで、将門公の後五百年を待たなければならなかった。

日向のド田舎から出て来て正にチカラで撃ち勝って他人の国を奪った始祖王は、
「俺の子孫も偉くなったもんだ」と泉下で苦笑していたことだろう。

47: 2021/10/26(火) 05:02:21.98
藤原忠平の政権運営能力に完敗

48: 2021/10/26(火) 08:04:23.76
東国救済を掲げる将門公の意志は幕府に受け継がれた。

49: 2021/10/26(火) 09:28:14.29
将門公の失敗に学んで慎重策を採った頼朝によって

50: 2021/10/26(火) 09:44:05.18
鎌倉幕府を盛り上げたのは、関東に残った平将門の縁者たち
平将門の怨念を受け継いだ