1: 2012/08/29(水) 02:06:09.50 ID:ElgrmWAE
孫二娘の肉まん食べてみたい

引用元: ・水滸伝とかいう畜生しか出ない物語

2: 2012/08/29(水) 02:07:04.98 ID:9EWsuen7
北方水滸伝が面白かった(小並感)

3: 2012/08/29(水) 02:08:06.48 ID:ElgrmWAE
北方版だと朱仝を仲間にするくだりはどんな感じになっとるんや?

4: 2012/08/29(水) 02:09:11.90 ID:aYfJa0il
コンシューマ版の水滸伝天導の女キャラは即ハボ即ハボアンド即ハボ

5: 2012/08/29(水) 02:09:33.00 ID:UdI5M+dE
梁山泊は強奪した無頼漢で反乱して嬉しいの?

7: 2012/08/29(水) 02:10:40.52 ID:ElgrmWAE
>>5
呉用「みんな星の宿命に導かれてやってきてるだけやし(ゲス顔)

10: 2012/08/29(水) 02:11:12.34 ID:U22WspKt
>>7
無用先生は帰って、どうぞ

6: 2012/08/29(水) 02:10:34.02 ID:9EWsuen7
雷横と朱仝は宋地方軍の将校で既に魯智深が手名付けた同志
反乱の機会を伺ってるので始めっから仲間だよ

8: 2012/08/29(水) 02:10:41.53 ID:U22WspKt
畜生だらけだけど非畜生も希にいるだろ

11: 2012/08/29(水) 02:11:30.66 ID:ElgrmWAE
>>8
宋江の弟とかか

21: 2012/08/29(水) 02:14:31.03 ID:U22WspKt
>>11
武大とかも・・・
燕青も比較的ぐう聖っぽい

28: 2012/08/29(水) 02:16:00.68 ID:ElgrmWAE
>>21
武大は好漢には入らんのとちゃうか?あと燕青はホモ

32: 2012/08/29(水) 02:17:01.89 ID:aYfJa0il
>>28
ENSI「盧俊義さんと同じチームだけを希望します」
こんな感じか

40: 2012/08/29(水) 02:19:28.94 ID:U22WspKt
>>28
好漢限定だとキツいな
柴進は比較的聖よりなんだけど最後らへんがなあ

56: 2012/08/29(水) 02:24:24.83 ID:ID7JT81E
>>40
朱仝くらいしか浮かばなかった

66: 2012/08/29(水) 02:27:22.82 ID:xWxhPYZb
>>56
ぐう聖ってわけじゃないけど無難さなら李応とか

9: 2012/08/29(水) 02:10:57.13 ID:U1TDEynZ
横山版は最後の戦いでみんなあっさり死ぬな

12: 2012/08/29(水) 02:11:49.92 ID:9EWsuen7
>>9

もともと全員揃ってから全員死ぬ話だしな

13: 2012/08/29(水) 02:13:10.54 ID:+zI5Nw61
北方は晁蓋が死ぬとこまで読んだ
最後まで読んで楽しい?

18: 2012/08/29(水) 02:14:01.01 ID:UdI5M+dE
>>13
楊令以外のとこは面白い

19: 2012/08/29(水) 02:14:07.94 ID:paBVDcoU
>>13
北方は読んで無いけど宋に帰順するまでは楽しいよ
そっからはバタバタ死んで行くだけやから

24: 2012/08/29(水) 02:15:16.84 ID:po9fAW5U
>>13
とりあえず楊令伝は読まない方がいい

25: 2012/08/29(水) 02:15:25.29 ID:9EWsuen7
>>13

楽しいよ
俺はその後の楊令伝まで買って、その後楊志の先祖のお話の楊家将、その続きの血涙
三国志、史記までかった

14: 2012/08/29(水) 02:13:14.43 ID:JOmSak5p
花栄 呼延灼 秦明の強奪クリーンナップ

17: 2012/08/29(水) 02:13:54.07 ID:ElgrmWAE
>>14
宋江「花栄は救済や!」

175: 2012/08/29(水) 02:58:48.09 ID:50FdRcYr
>>14
1 中 戴宗

15: 2012/08/29(水) 02:13:45.88 ID:aMPA347X
方臘戦での作業的な死にっぷりがかなC
史進とか前半あんなに準主役っぽく引っ張っといて単なる雑魚扱いですやん

16: 2012/08/29(水) 02:13:49.34 ID:aYfJa0il
孫立とかいう巻き込まれ体質のエリート
なお梁山泊入りしてからは意外とノリノリだった模様

20: 2012/08/29(水) 02:14:13.62 ID:po9fAW5U
楊志とかいう恵まれた筈のスペックから糞みたいな経歴

31: 2012/08/29(水) 02:16:41.66 ID:9EWsuen7
>>20
北方版では熱い見せ場あるし(震え声)

22: 2012/08/29(水) 02:14:56.76 ID:ElgrmWAE
楊志の持ってなさは異常

23: 2012/08/29(水) 02:15:12.04 ID:XaKuMibh
水滸伝スレとはめずらC

27: 2012/08/29(水) 02:15:37.07 ID:Jxvl7mQq
いかにも中国っぽいキチガイばかりなのがいい

29: 2012/08/29(水) 02:16:29.37 ID:paBVDcoU
昔、光栄の好漢辞典とかもっとんたんやけどなぁ

30: 2012/08/29(水) 02:16:35.32 ID:itK9ORWc
72人死んだんだっけ?

33: 2012/08/29(水) 02:17:18.77 ID:UmIV/N9S
横山版しか読んだことないけど水滸伝ってカニバリズムばっかりってほんとですか?

37: 2012/08/29(水) 02:18:59.19 ID:Uk1/cV8F
>>33
敵さんのお腹からちょっと肝をもらって一杯やるだけやで

42: 2012/08/29(水) 02:20:10.88 ID:ElgrmWAE
>>33
夫「坊さんは殺すなよ」
妻「このお坊さん肉付きが良くて美味しそう……もう我慢できない!(シビレ薬ファサー)」

48: 2012/08/29(水) 02:21:35.16 ID:ID7JT81E
>>33
燕順「人の肝で作るスープは酔い覚ましに最高」

34: 2012/08/29(水) 02:17:38.40 ID:V16nRjzo
(北方は歴史を変えちゃ)いかんでしょ

36: 2012/08/29(水) 02:18:27.77 ID:9EWsuen7
>>34

あれは水滸伝を元にした同人みたいなもんやし(適当)

35: 2012/08/29(水) 02:18:13.15 ID:U22WspKt
高毬じゃあんまりだから 高イ求 に改名


ってエピソードに騙された奴wwwwwwwwwww
いかんのか?

38: 2012/08/29(水) 02:18:59.61 ID:ID7JT81E
鮑旭とかいうキチガイ

39: 2012/08/29(水) 02:19:17.46 ID:JOmSak5p
岳飛伝はそこそこおもしろいで
呉用大好きや

41: 2012/08/29(水) 02:19:29.58 ID:1rh9OtJK
吉川版でええやん

45: 2012/08/29(水) 02:21:00.15 ID:9EWsuen7
>>41

北方さんのネジ外れたような性描写、面白いんですよね

43: 2012/08/29(水) 02:20:44.82 ID:CIF3mCe2
高校の図書室で吉川版の5巻を探してた思い出

44: 2012/08/29(水) 02:20:52.78 ID:aYfJa0il
ドラ1投手張清

50: 2012/08/29(水) 02:22:01.39 ID:9EWsuen7
>>44
4番は林冲?

54: 2012/08/29(水) 02:23:18.90 ID:xWxhPYZb
>>50
3林冲4関勝じゃないかな

60: 2012/08/29(水) 02:25:18.67 ID:9EWsuen7
>>54

ああ、あの自称Jrか
ボンズかと思いきや長嶋だったが

58: 2012/08/29(水) 02:24:50.71 ID:aYfJa0il
>>50
宋江(震え声)

一番戴宗、バットに当てただけでホームイン

61: 2012/08/29(水) 02:25:42.74 ID:9EWsuen7
>>58
おいおいピノか

46: 2012/08/29(水) 02:21:02.12 ID:WULzpjao
つい殴り殺してしまう畜生達

47: 2012/08/29(水) 02:21:12.32 ID:XaKuMibh
梁山泊乗っ取り戦犯林冲を許すな

49: 2012/08/29(水) 02:21:36.39 ID:aMPA347X
李逵はエピソードいくつか引っ張ればそのまんまカッスレになりそう

51: 2012/08/29(水) 02:22:16.10 ID:aYfJa0il
ジョイナスネタも作りやすそうやな

52: 2012/08/29(水) 02:22:18.20 ID:UdI5M+dE
楊令伝は扈三娘ちゃんのレイープぐらいしか好きなシーンがない

53: 2012/08/29(水) 02:22:21.36 ID:JOmSak5p
公孫勝とかいうチートを許すな

57: 2012/08/29(水) 02:24:50.11 ID:ElgrmWAE
>>53
1番 センター 戴宗

59: 2012/08/29(水) 02:25:11.26 ID:U22WspKt
>>53
羅真人>>>> 公孫勝

あいつこそチート

55: 2012/08/29(水) 02:24:18.47 ID:sTyIOCPK
妻子ぶっ殺されて仲間になる秦明はおかしい

あと常用的に食人の習慣があったって丸わかりなのが面白いね(怖いけど)

62: 2012/08/29(水) 02:25:50.63 ID:WCtgp91B
混世魔王とかいたよな

68: 2012/08/29(水) 02:27:32.63 ID:puLLIz5M
>>62
名前の割に小物
なおジャイアントロボでは

72: 2012/08/29(水) 02:27:57.66 ID:U22WspKt
>>62
樊瑞はあだ名かっこいいんだけどなあ
なお

77: 2012/08/29(水) 02:30:47.02 ID:xD5Q+Q6Y
>>72
なんでや!十傑集筆頭やないか!

80: 2012/08/29(水) 02:31:50.68 ID:9EWsuen7
>>72

百勝将・韓滔
百勝しても百敗する将は(ry

63: 2012/08/29(水) 02:25:58.64 ID:ElgrmWAE
強肩強打だがリードが糞な魯智深捕手

71: 2012/08/29(水) 02:27:54.36 ID:9EWsuen7
>>63

北方版ならささやき戦術もできてるんですが、ダメですか

公孫勝はもう殿馬的二番になっていただけませんかね

64: 2012/08/29(水) 02:27:12.48 ID:paBVDcoU
呉用「よし、この偽手紙を戴宗頼んだぞ」

呉用「しまった!肩書き間違えた」

70: 2012/08/29(水) 02:27:39.18 ID:aYfJa0il
>>64
うーんこのヘッドコーチ

65: 2012/08/29(水) 02:27:20.50 ID:aMPA347X
方臘の乱鎮圧編スタート前に妖術使いや医者の大正義チート候補を
いろいろ理由付けてメンバー落ちさせる熱いバランス調整

67: 2012/08/29(水) 02:27:31.08 ID:nPsAaAn1
なんで光輝は書くの途中であきらめたん?

84: 2012/08/29(水) 02:32:53.62 ID:paBVDcoU
>>67
連載誌の関係ちゃうかな?
三国志のカントの戦いがバッサリカットされたのがその事情
それに当時は資料がない時代やから

69: 2012/08/29(水) 02:27:37.42 ID:UmIV/N9S
(アカン)

73: 2012/08/29(水) 02:29:05.67 ID:ElgrmWAE
横山光輝版でやたら印象的なデザインだった呼延灼と解宝解珍兄弟

74: 2012/08/29(水) 02:29:46.90 ID:K3Re71vy
小覇王周通とかいう項羽と孫策へのダブル冒涜

78: 2012/08/29(水) 02:30:53.92 ID:ID7JT81E
>>74
呂方・郭盛「せやな」

79: 2012/08/29(水) 02:31:37.24 ID:ElgrmWAE
>>74
孔明&孔亮「せやせや」

75: 2012/08/29(水) 02:30:08.12 ID:U22WspKt
水滸伝とかいう北の地理は無茶苦茶なのに南は無駄に細かいお話

あっ・・・(察し)

93: 2012/08/29(水) 02:35:10.49 ID:xWxhPYZb
>>75
その辺は成立過程やタネ本の存在の影響があるね

76: 2012/08/29(水) 02:30:29.22 ID:JOmSak5p
公孫勝は北方版やと2番にぴったりなんやけど
原典だと打ち込まれた先発の尻拭いをする中継ぎですわ

81: 2012/08/29(水) 02:31:50.92 ID:MptmB2H0
関羽の末裔で武器が青龍円月刀とかいうクッソ適当な設定

85: 2012/08/29(水) 02:33:30.68 ID:U22WspKt
>>81
病関索とかいう凄いんだか凄くないんだか分からないあだ名背負わされた好漢の悪口はやめろ!

94: 2012/08/29(水) 02:35:29.85 ID:ID7JT81E
>>85
病ってのは黄色いって意味やからこの場合は黄色い関索って事やで

110: 2012/08/29(水) 02:39:42.85 ID:U22WspKt
>>94
病尉遅ならまだしも病関索じゃあなあ
関索の凄さが分からんし

それにしても水滸伝は至るところに三国志、それも関羽の影が見え隠れしてるな
魯智深の錫杖の重さとか

123: 2012/08/29(水) 02:44:03.86 ID:ID7JT81E
>>110
関索という架空のヒーローが活躍するお話は
この頃(宋末期)既に蜀地方を中心とした中国各地で語り継がれてたり劇や人形劇の形で広まってたっぽい

131: 2012/08/29(水) 02:45:37.73 ID:U22WspKt
>>123
じゃあやっぱ凄いあだ名だったのか

140: 2012/08/29(水) 02:49:00.50 ID:ID7JT81E
>>131
例えて言うとラノベのハーレム主人公に超絶的な武勇を備えさせたような感じ

149: 2012/08/29(水) 02:51:25.47 ID:U22WspKt
>>140
やっぱいつの時代も庶民は変わんねーわ(ニッコリ

95: 2012/08/29(水) 02:35:31.60 ID:9EWsuen7
>>85
自称軍神の末裔、中国のソーサこと大刀関勝と病関索こと楊雄は別人

86: 2012/08/29(水) 02:33:32.29 ID:ElgrmWAE
>>81
しかも関羽モチーフのキャラはもう一人いてかぶっとる

88: 2012/08/29(水) 02:33:47.56 ID:dhP5Tp8+
>>81
朱仝とキャラが被ってるんだよね、それ一番言われてるから

82: 2012/08/29(水) 02:32:15.12 ID:dhP5Tp8+
黒旋風とかいう生粋の畜生

83: 2012/08/29(水) 02:32:18.96 ID:WULzpjao
轟天雷、飛ぶバットを製作

87: 2012/08/29(水) 02:33:35.68 ID:9EWsuen7
両打ちスラッガー双鞭呼延灼

89: 2012/08/29(水) 02:33:53.52 ID:w8ray03u
宋清の宴会担当とかいう身内人事

90: 2012/08/29(水) 02:34:06.27 ID:y5yeNPNq
リンチュウの奥さんが犯されてるところで興奮した

91: 2012/08/29(水) 02:34:37.41 ID:po9fAW5U
渾名負けの好漢がやたら多かったな、どこぞの鎮三山とか

96: 2012/08/29(水) 02:36:32.80 ID:ID7JT81E
>>91
黄信さんは入塞直前までがピーク

99: 2012/08/29(水) 02:36:49.37 ID:9EWsuen7
>>91

もともと30人くらいしかいなかったのに後付けしまくったからね、仕方ないね

92: 2012/08/29(水) 02:34:57.84 ID:dhP5Tp8+
???「魯智深は悟りの境地に達するであろう」

97: 2012/08/29(水) 02:36:33.78 ID:MhnE3O0C
好漢は基本畜生

98: 2012/08/29(水) 02:36:41.28 ID:ElgrmWAE
元は別の話のヒーローを水滸伝に無理やり組み込んだみたいなこともあるんやろか。

103: 2012/08/29(水) 02:37:57.24 ID:9EWsuen7
>>98

朱仝と林冲の身長が関羽と一緒という次点で

104: 2012/08/29(水) 02:38:21.54 ID:xWxhPYZb
>>98
大いにあるはず
今の物に例えるとロボットアニメが全部廃れてほとんど記録もなくてスパロボだけが構成に残ってるような状態

105: 2012/08/29(水) 02:39:04.55 ID:xWxhPYZb
>>104
×構成
○後世

109: 2012/08/29(水) 02:39:35.47 ID:ElgrmWAE
>>104
武松なんてどう見ても単独の話の主人公っぽいよな

117: 2012/08/29(水) 02:42:32.12 ID:xWxhPYZb
>>109
武松は丸ごとよそから持ってきたというよりは
後からの書き足しが多い感じ
酔っ払って素手で虎を殺す武松さんと淡々と計画殺人犯して逃走する武大さんの弟は別人

119: 2012/08/29(水) 02:43:07.22 ID:UdI5M+dE
>>98
同人と貶されつつも北方すげえと言われるゆえんはそれやからな
エピソードがほとんど独立してるくっそ破綻したストーリーを筋の通った現代風ハードボイルドに翻案してしまったのはマジですごいよ

128: 2012/08/29(水) 02:45:14.76 ID:xD5Q+Q6Y
>>119
北方は水滸伝も三国志もまず原典に忠実なのを読んだ後なら絶対に読んでほしいわ

146: 2012/08/29(水) 02:50:43.17 ID:po9fAW5U
>>128
腹の底から熱くなれるよな

100: 2012/08/29(水) 02:37:18.00 ID:w8ray03u
打虎将李忠「史進はわしが育てた」

106: 2012/08/29(水) 02:39:08.09 ID:aYfJa0il
>>100
李忠の微妙すぎるスペックすき
ゲームではすぐ仲間になってくれとったなあ・・・(遠い目)

101: 2012/08/29(水) 02:37:21.10 ID:aYfJa0il
みんな死に様がしょっぱすぎるんだよなあ・・・

102: 2012/08/29(水) 02:37:45.06 ID:ElgrmWAE
阮三兄弟とかいう漁師系ヤクザすき

107: 2012/08/29(水) 02:39:15.07 ID:K3Re71vy
生き残りだけで勝手に続編が作られた結果wwwww

李俊が東南アジアで王様になったンゴ・・・・・・

113: 2012/08/29(水) 02:41:07.24 ID:U22WspKt
>>107
秀吉「ちょwwワシがSUIKOKOUDEN にww!?」

108: 2012/08/29(水) 02:39:34.48 ID:dhP5Tp8+
朱武の方が呉用より有能ちゃうか

114: 2012/08/29(水) 02:41:29.14 ID:9EWsuen7
>>108
智多星と神機軍師
名前の時点でどっちがカッコいいかまるわかりだね(ニッコリ)

111: 2012/08/29(水) 02:39:56.11 ID:WCtgp91B
毒蛇は強い

112: 2012/08/29(水) 02:40:21.63 ID:l67PPLFJ
水滸伝はロクに知らんのやけど
原作も複数の出版社から出てるらしいし一から学ぶにはどれから読んだらええんやろ

115: 2012/08/29(水) 02:41:34.44 ID:ElgrmWAE
>>112
陳舜臣のやつ読み易いで。面白いとこだけピックアップして文庫本一冊にまとめてる

116: 2012/08/29(水) 02:42:22.29 ID:9EWsuen7
>>112
学びたいなら北方だけは止めておけとだけ言っておく

120: 2012/08/29(水) 02:43:15.69 ID:U22WspKt
>>112
僕は百回本派です(半ギレ)
七十回本じゃなきゃなんでもいいんじゃないですかね・・・

121: 2012/08/29(水) 02:43:34.60 ID:xWxhPYZb
>>112
陳舜臣が70回本を文庫一冊に要約した「ものがたり水滸伝」をオススメする
コスト的にも内容的にも入門用としてはこれしかないって出来

129: 2012/08/29(水) 02:45:22.30 ID:l67PPLFJ
>>121
サンキューガッツ。とりあえず陳舜臣の本を探してみる
ああ^~もっと古典作品に詳しくなりたいんじゃ^~

118: 2012/08/29(水) 02:42:35.55 ID:XaKuMibh
晁蓋「スタメン久々ンゴwwwwwwwよろしくニキーwwwwwwwwwww」

122: 2012/08/29(水) 02:43:40.97 ID:dhP5Tp8+
水滸伝と金瓶梅って金瓶梅の方が後なん?

125: 2012/08/29(水) 02:44:42.55 ID:U22WspKt
>>122
一応スピンオフだしなあ

126: 2012/08/29(水) 02:44:50.37 ID:ElgrmWAE
>>122
せやで

127: 2012/08/29(水) 02:44:57.59 ID:ID7JT81E
>>122
水滸伝のスピンオフみたいなもん

138: 2012/08/29(水) 02:47:31.36 ID:xWxhPYZb
>>122
成立年代としてはかなり金瓶梅が後
ただ、今直接の種本として残ってる水滸伝とはそんなに時代は開いてない

124: 2012/08/29(水) 02:44:30.52 ID:ElgrmWAE
ジャンプですぐ打ち切られた水滸伝漫画はキャラデザは悪くなかったのに話がつまんなさすぎたな。

142: 2012/08/29(水) 02:49:24.14 ID:9EWsuen7
>>124

あの戴宗はジャイアントロボの戴宗に影響受けすぎだと思う
他にいただろ主人公

130: 2012/08/29(水) 02:45:23.01 ID:MptmB2H0
水滸後伝とかいう同人誌wwwwwwwww

132: 2012/08/29(水) 02:45:46.39 ID:Uk1/cV8F
ちゃんとした完訳を読むなら駒田信二訳
ちくま文庫で8冊だから新品で揃えると結構かかるが
講談調のまま読めるのはこれだけじゃないかな

137: 2012/08/29(水) 02:46:59.10 ID:aYfJa0il
>>132
昔図書館で借りての完走を試みたけど挫折したわ・・・

141: 2012/08/29(水) 02:49:19.60 ID:xWxhPYZb
>>132
講談形式は人を選ぶからなあ
俺は苦手だわ
誰か反三国志小説に書きなおしちくり~

133: 2012/08/29(水) 02:45:51.96 ID:paBVDcoU
ものがたり水滸伝か光輝やろな

134: 2012/08/29(水) 02:45:57.81 ID:ElgrmWAE
滝沢馬琴が書いた女体化水滸伝を読んでみたい

136: 2012/08/29(水) 02:46:33.38 ID:ZNFuauNo
>>134
個人で訳してる人ネットにいなかったっけ

135: 2012/08/29(水) 02:46:27.09 ID:dhP5Tp8+
>>125-127
サンキューガッツ
武松編が人気あるからそこを膨らませたんやな

139: 2012/08/29(水) 02:48:24.15 ID:qj+sIQa+
秦明を仲間にする時のやり方は畜生すぎて草生える

143: 2012/08/29(水) 02:49:57.17 ID:dhP5Tp8+
>>139
朱仝「せやな」

147: 2012/08/29(水) 02:50:55.72 ID:9EWsuen7
>>139
楊志「せやな」

144: 2012/08/29(水) 02:50:02.84 ID:nXr4iYRZ
これを元ネタにしたジャンプマンガは小中学生に元ネタが伝わらずに爆死したもよう

157: 2012/08/29(水) 02:53:14.30 ID:ZNFuauNo
>>144
実はアレの前に、高橋陽一がサッカー漫画でやって全2巻だったことが…
ツンデレのMF林くんが梁山泊に加わったところで終わってしまったw

145: 2012/08/29(水) 02:50:03.09 ID:ElgrmWAE
しかし中国人って人に好かれるというのだけが取り柄の無能リーダーと、それに心酔して忠実に従う乱暴者という
パターン大好きやな。

148: 2012/08/29(水) 02:51:22.66 ID:aYfJa0il
>>145
大正義劉邦やろなあ

150: 2012/08/29(水) 02:51:39.22 ID:9EWsuen7
>>145

でも無能な怠け者こそ最高司令官に相応しいんじゃねーの?

151: 2012/08/29(水) 02:52:21.12 ID:U22WspKt
>>150
毛沢東「は?(威圧)」

152: 2012/08/29(水) 02:52:24.81 ID:ElgrmWAE
>>150
無能な怠け者は伝令係やで

164: 2012/08/29(水) 02:55:54.75 ID:9EWsuen7
>>152
今調べたらゼークトさんって人が言ってた

173: 2012/08/29(水) 02:58:35.82 ID:ID7JT81E
>>164
申し訳ないが部下の方が圧倒的に目立ってる力士みたいな名前の奴はNG

しかし凄い奴凄い奴言われて目立ったシーンが番頭の李固にハメられるとこだけって悲し過ぎるやろ…

153: 2012/08/29(水) 02:52:31.62 ID:ID7JT81E
>>150
有能で働き者の副官や部下が居らんと詰む

164: 2012/08/29(水) 02:55:54.75 ID:9EWsuen7
>>153
だから玉麒麟とか智多星がいるじゃないですか(ニッコリ)

156: 2012/08/29(水) 02:52:54.84 ID:PDIG22pI
>>145
どっかの宗教みたいね

158: 2012/08/29(水) 02:53:18.72 ID:57IwB1b3
>>145
中国人的にはそれがもっとも理想的な組織やからなぁ
「上は何もせんでニコニコして下を伸び伸びさせるのが一番や!」っていう組織像は日本にも輸入されとるし

168: 2012/08/29(水) 02:56:50.29 ID:MptmB2H0
>>145
天皇陛下と薩長武士団の悪口はやめロッテ!

154: 2012/08/29(水) 02:52:44.60 ID:dhP5Tp8+
確かに有能で働き者な曹操って人気ないよね

164: 2012/08/29(水) 02:55:54.75 ID:9EWsuen7
>>154
出世して当然で夢がないからね、仕方ないね

155: 2012/08/29(水) 02:52:49.99 ID:xWxhPYZb
外道中の外道だけど、水滸伝を現代伝奇モノに翻案した吉岡平の「妖世紀水滸伝」が結構面白かった
内容的には70回どまりで、各好漢のスペックをうまく現代風に落とし込んでる

159: 2012/08/29(水) 02:53:35.03 ID:U22WspKt
ときめき水滸伝とかいうエロ漫画ちょっとだけすき

162: 2012/08/29(水) 02:55:32.15 ID:xWxhPYZb
>>159
おりもとみまなか
タイトルに水滸伝とついてるとつい買ってしまう自分が憎い

あ、栗本薫の魔界水滸伝はホモだらけでオススメだぞ

160: 2012/08/29(水) 02:54:54.17 ID:nXr4iYRZ
ワイはこういうのよりギリシャ神話みたいなアッサリした厨二のほうが好き

165: 2012/08/29(水) 02:56:02.42 ID:U22WspKt
>>160
テーバイ伝説なんか陰惨なんですけどそれは大丈夫なんですかね・・・

196: 2012/08/29(水) 03:04:12.68 ID:B29IrFO/
>>165
オイディプス王とか畜生と鬱作品のが多いんやないか?

166: 2012/08/29(水) 02:56:06.78 ID:dhP5Tp8+
>>160
あれは開き直った畜生の物語

167: 2012/08/29(水) 02:56:47.46 ID:xWxhPYZb
>>160
ただれた肉欲まみれの話ってイメージが強いわ

177: 2012/08/29(水) 02:59:24.08 ID:nXr4iYRZ
>>167
レイパーだらけやからね(ニッコリ

181: 2012/08/29(水) 03:00:32.39 ID:xD5Q+Q6Y
>>177
ゼウスのレイプがだいたいの原因

183: 2012/08/29(水) 03:01:44.82 ID:dhP5Tp8+
>>177
男ゼウス、浮気が原因で妻から追い出されるも旅行先で即ボン

169: 2012/08/29(水) 02:56:55.98 ID:9EWsuen7
>>160

じゃあ、そういうスレを立てればいいじゃん
俺は行くぜ

186: 2012/08/29(水) 03:02:42.13 ID:4D3fsSVr
>>160
北欧神話もええよ(ニッコリ

190: 2012/08/29(水) 03:03:42.72 ID:dhP5Tp8+
>>186
ロキカスが悪い(断言)

191: 2012/08/29(水) 03:03:48.40 ID:ID7JT81E
>>186
フレイヤたそ~

195: 2012/08/29(水) 03:04:08.47 ID:U22WspKt
>>186
トール「ちょwwワシがAMEKOMINOHI-RO-にww!?」

161: 2012/08/29(水) 02:55:24.04 ID:stl+Hl1m
唐とか宋なんかはトップも優秀なんだよなあ
明はトップがぐう畜

163: 2012/08/29(水) 02:55:50.11 ID:4D3fsSVr
コエンシャクとかいう最強キャラ

171: 2012/08/29(水) 02:57:05.59 ID:po9fAW5U
北方水滸伝のコミカライズもあったな、多分完走出来んと思ってたら案の定打ち切られてた

172: 2012/08/29(水) 02:57:32.06 ID:U22WspKt
宣贊「嫁さん貰った結果wwwwwwwwwww



    ワイの顔がキモすぎて死んだンゴwwwwwンゴ・・・」

このエピソード酷すぎ

174: 2012/08/29(水) 02:58:35.64 ID:xWxhPYZb
>>172
ブサイクすぎて初夜に自殺されたンゴ…ンゴ…

178: 2012/08/29(水) 02:59:30.71 ID:ID7JT81E
>>172
お、鍋の底ゥー!!

176: 2012/08/29(水) 02:59:23.43 ID:stl+Hl1m
光栄のげーむでの花栄の能力異常だった記憶がある
妖術ゲーだけど

179: 2012/08/29(水) 02:59:47.17 ID:WyxooJDP
水滸伝が日本でいまいち流行らない戦犯盧俊義
こいつがNo2に収まるあたりから本格的に価値観の違いで付いてけなくなる

182: 2012/08/29(水) 03:01:24.40 ID:U22WspKt
>>179
錦絵とかあるし江戸時代までは流行ってたんじゃないんですかね・・・
水滸伝と三国志、何故差がついたか

192: 2012/08/29(水) 03:03:52.42 ID:9EWsuen7
>>182
日本人の判官贔屓は異常だからね、仕方ないね

184: 2012/08/29(水) 03:01:45.77 ID:xWxhPYZb
>>179
正規軍出身者優先の序列からしてあんまり歓迎されてないのは本国でもそうみたいね
人気あるのは序盤から出てくる無頼漢ばっかで

180: 2012/08/29(水) 03:00:12.66 ID:xWxhPYZb
この際無双でもいいから水滸伝ゲーなんとかしてくれませんかね、光栄さん…

185: 2012/08/29(水) 03:02:37.43 ID:po9fAW5U
>>180
太閤立志伝5のシステムでやりたいわ、職業にエライのが混ざる事になるが

193: 2012/08/29(水) 03:03:59.80 ID:xWxhPYZb
>>185
あー、いっすねー
リコエイションで水滸伝とか夢が広がるわ

199: 2012/08/29(水) 03:04:43.71 ID:ZNFuauNo
>>185
任務中、肉まんのアイコンが4つのキャラに遭遇して死亡

187: 2012/08/29(水) 03:02:49.78 ID:ZNFuauNo
中国人も後半はいいやって切っちゃうくらいだし
まあ三国演義だって孔明死んだら後切っちゃうけどもw

188: 2012/08/29(水) 03:03:23.90 ID:K3Re71vy
水滸伝はコーエーが無能化する前に無双かファイアーエムブレムのシステムで遊びたかったわ

189: 2012/08/29(水) 03:03:31.29 ID:nXr4iYRZ
ギリシャ神話で「女が逃げるから馬になって追い掛けてそのままレイプしたら馬みたいな子生まれたンゴwwww」みたいな話なかったっけ?

197: 2012/08/29(水) 03:04:13.35 ID:ID7JT81E
>>189
パンか

198: 2012/08/29(水) 03:04:33.84 ID:9EWsuen7
>>189
牛じゃなかった?(適当)

194: 2012/08/29(水) 03:04:02.58 ID:paBVDcoU
ギリシャ神話の99%はゼウスが悪いでかたがつく