1: 19/08/05(月)00:09:59 ID:Bsa
冶金学者「鉄は青銅よりしょぼい炉でも精錬できるから鉄器→青銅器やで」

引用元: ・歴史学者「青銅器より古い鉄器が出てないから青銅器→鉄器やぞ」

2: 19/08/05(月)00:10:37 ID:cCy
考古学者「」

3: 19/08/05(月)00:11:42 ID:Bsa
融点のことを言いたいのはわかるが鉄は完全に溶かさなくても
そこそこ熱すれば柔らかくなるから原始人のしょぼい炉でも加工できるんや

4: 19/08/05(月)00:14:43 ID:tV5
ぼく「鉄鉱石から鉄にするのはかなりの高温が必要なのでは?(たたら)」

8: 19/08/05(月)00:18:17 ID:OQ3
>>4
鉄鉱石っていうかたたらは精錬じゃないんか

12: 19/08/05(月)00:22:33 ID:tV5
>>8
採集してきた鉄は酸化鉄(鉄鉱石)やねん
これを使えるように還元行うためには1500度必要やねん
一応高温でなくともエエんやが、スポンジ状の、武器にはまるで使えん塊が出来るだけや

23: 19/08/05(月)00:27:42 ID:OQ3
>>12
はえーやっぱ固い石が一番使いやすくて強いわ

9: 19/08/05(月)00:18:22 ID:2lZ
>>4
ヒッタイト「季節風を利用して製鉄するで~」

これ最初に考えたやつ、頭良すぎやろ

13: 19/08/05(月)00:23:42 ID:tV5
>>9
なろうヒッタイト疑惑

16: 19/08/05(月)00:24:20 ID:ANv
>>13
なおそいつら滅ぼした海の民とかいうやべー奴

25: 19/08/05(月)00:28:41 ID:tV5
>>16
海の民「せや!アフリカ大陸一周したろwww 飯が無くなったら上陸して麦育てて、また海に出たらエエんやでwww」

三年で達成!

海の民「意味? なんとなくやってみたかっただけやで」


うーんこの……

27: 19/08/05(月)00:29:22 ID:Mqa
>>25
ソースヘロドトスやっけ

30: 19/08/05(月)00:31:16 ID:tV5
>>27
せやで
ヒポポタマスの最初の発見もこのときやで

28: 19/08/05(月)00:30:05 ID:OQ3
>>25
有の・・・有能か?

31: 19/08/05(月)00:31:29 ID:MA0
>>28
有能が才能の無駄遣いをする
現代のネットでもよく見る光景やで

15: 19/08/05(月)00:24:14 ID:4E1
>>9
ヒッタイトの周りの国「サンキュー海の民」

5: 19/08/05(月)00:16:39 ID:pmy
青銅器って銅と錫のやつでピカピカしたやつやろ?
ピカピカした弱い金属よりも固くて加工しやすい鉄の方が先に作ってそうやが

6: 19/08/05(月)00:17:16 ID:sVf
テン カ トル キシュー

7: 19/08/05(月)00:17:36 ID:kKR
青銅製の武器も無かったっけ

10: 19/08/05(月)00:20:05 ID:sVf
まあ落ちてる隕鉄を石器の代わりに使ったんじゃないの?

11: 19/08/05(月)00:21:04 ID:KuH
鉄鉱石を加工できると思話なかったんやろ

14: 19/08/05(月)00:23:44 ID:sVf
そもそも史上初めて出てくる金属器ってなんなん?
考古学者が言うならわかるけども

17: 19/08/05(月)00:24:49 ID:D1V
よくわからんけど
デキの悪い鉄器→青銅器→デキの良い鉄器 の順てこと?

18: 19/08/05(月)00:25:13 ID:AJ2
実際に出土した物からしか判断できんやろ
理論上鉄の方が精錬しやすいと言っても理論に過ぎん

21: 19/08/05(月)00:26:35 ID:sVf
>>18
いや、歴史学者が言うなら文字になってないと

19: 19/08/05(月)00:25:22 ID:Pke
チキン学者がガイジなんか?

20: 19/08/05(月)00:26:31 ID:ZkO
チキン学者はガイジやで

22: 19/08/05(月)00:27:18 ID:hpv
そもそも最初に青銅見つけたやつ凄いわね

24: 19/08/05(月)00:28:26 ID:1Hq
鉄の方が精錬しやすいでってのは今はその方法が分かっとるから後付けで言えるだけや
古代人は灌鋼法も何も知らないわけやから無理やで

26: 19/08/05(月)00:29:18 ID:lOn
でもその柔い鉄って実用的じゃなかったんやろな

29: 19/08/05(月)00:30:05 ID:eXL
???「生活道具は土器に限るわぁ~コクヨウセキー、ソコラヘンノイシー」

32: 19/08/05(月)00:31:46 ID:2lZ
AよりもBのほうが技術的に簡単やからBが歴史的に先のはず
って理屈はわかるが

そういうは幾らでもひっくり返るやろ
例えば、26種類しか文字がない国よりも、
日常的に2000~5000ぐらいの文字使ってる国が先に活版印刷発明するとか
どう考えてもおかしいやん

36: 19/08/05(月)00:35:03 ID:AJ2
>>32
言ってることには賛成

ただ事例は適切じゃない気がするわ
文字種によって技術的困難自体に差はないし、
むしろ文字数が多いことで手書きに代わる手段へのインセンティブが高まったかもしれん

39: 19/08/05(月)00:36:09 ID:1Hq
>>32
技術的に簡単なその方法にたどり着くまでが大変
ちうごくやって魏晋南北朝の後ろの方でやっと武器が鉄器に変わる
一旦作り方がわかればなーんだって話やけど

41: 19/08/05(月)00:36:50 ID:Mqa
>>39
戦国時代やろ

68: 19/08/05(月)00:43:44 ID:1Hq
>>41
前漢中期に炒鋼法ってのができて
その後絶え間ない発展の末南北朝期に灌鋼法が登場
軍隊の武器が全部鉄器にようやく置き換わる
それまでは枯れた技術の青銅と未熟な鉄の共存

71: 19/08/05(月)00:45:50 ID:Mqa
>>68
はえ~ワイが無知やったわ
サンガツ

77: 19/08/05(月)00:51:33 ID:sVf
>>68
朱蒙の親方が苦労してたアレか
しかしあのゲームみたいな鎧は草

88: 19/08/05(月)01:24:35 ID:v6k
>>68
今やってる三国志展で
出土品はたしかに青銅製がほとんどやったわ
鉄製はほんのわずかあった感じ

33: 19/08/05(月)00:31:58 ID:9xu
ワイcivプレイヤー、青銅が先と体に覚え込んでおり震える

34: 19/08/05(月)00:32:35 ID:OQ3
>>33
金は鉄より強い

35: 19/08/05(月)00:34:14 ID:b6I
歴史学と考古学は違うんですねぇ

37: 19/08/05(月)00:35:15 ID:hpv
Aを先に使い始めた国があるかもしれないし
Bを先に使い始めた国があるかもしれない
不毛すぎやない?

38: 19/08/05(月)00:35:45 ID:OQ3
>>37
そら(大抵事実かどうかは予測や推察やし)そうよ

40: 19/08/05(月)00:36:11 ID:tV5
そういえば泉の女神様は金の斧なる無意味なもん持っとったな
技術力を見せつけたかったんやろか?

45: 19/08/05(月)00:37:27 ID:OQ3
>>40
銅→鉄→銀→金の順に強くなるから間違ってないんだよなあ

49: 19/08/05(月)00:38:56 ID:lOn
>>45
強いとは・・・

50: 19/08/05(月)00:39:09 ID:8Pl
>>49
硬度やろ

58: 19/08/05(月)00:40:35 ID:OQ3
>>49
ゲームでよくある順番やぞ
ちなこれに掛けた海外のスラングで「金は鉄より強い」って言葉があって
攻撃力が強いってのと鉄(武力)より金(財力)が強いって二つの意味をかけたもんがあるで

94: 19/08/05(月)01:53:32 ID:q3z
>>45
聖闘士かな?

42: 19/08/05(月)00:36:56 ID:9r2
近くに何の鉱脈があるかにもよるんちゃうの?

43: 19/08/05(月)00:36:57 ID:Sqy
でも相変わらず打製石器はだせえよな

44: 19/08/05(月)00:37:14 ID:Mqa
あれ?春秋時代やっけ

52: 19/08/05(月)00:39:27 ID:HIY
>>44
戦国から漢にかけてが過渡期
そんで武帝が鉄の専売制で規制かける

55: 19/08/05(月)00:40:07 ID:Mqa
>>52
サンキュー博識J民

63: 19/08/05(月)00:42:05 ID:HIY
>>55
武器の話で製鉄は春秋ね

64: 19/08/05(月)00:42:17 ID:HIY
>>63
これ補足ですすみません

46: 19/08/05(月)00:37:45 ID:sVf
オリハルコンの語源のカルコスが古いってことなのかな?

47: 19/08/05(月)00:37:54 ID:b6I
最初に隕鉄を振り回したお猿さん

48: 19/08/05(月)00:38:38 ID:8Pl
考古学者「なんかあの素人に言われたところ掘ったら歴史的大発見したンゴ!」

51: 19/08/05(月)00:39:22 ID:AJ2
金って欠けやすいんちゃうか

54: 19/08/05(月)00:39:45 ID:Sqy
>>51
せやで

53: 19/08/05(月)00:39:43 ID:hpv
木→石→鉄→金→金剛やろ

56: 19/08/05(月)00:40:11 ID:LGO
金は柔らかいイメージあるわ

59: 19/08/05(月)00:40:40 ID:hpv
>>56
耐久度は低いけど攻撃力はあるで

65: 19/08/05(月)00:42:46 ID:bmP
>>59
マイクラやろ

67: 19/08/05(月)00:43:32 ID:hpv
>>65
何故わかったんや…

57: 19/08/05(月)00:40:32 ID:8Pl
そいえば爪って結構硬い部類に入るんやったっけ
人間やと歯と爪が相当硬いとかなんとか

60: 19/08/05(月)00:40:48 ID:lOn
この石熱したら金属になるんちゃうか?←これすごい

61: 19/08/05(月)00:41:37 ID:hpv
>>60
竈とかに使ってた石がたまたま溶けて変形したの見て学んだんやないかな?

62: 19/08/05(月)00:41:44 ID:8Pl
金(きん、英: gold, 拉: aurum)は原子番号79の元素やで。第11族元素に属する金属元素。常温常圧下の単体では人類が古くから知る固体金属であるんや。こがね、くがねとも呼ばれる。んやで

66: 19/08/05(月)00:42:57 ID:Mqa
三月

69: 19/08/05(月)00:43:48 ID:bmP
たぶん鉄の発見は稲の根っことかを焼いてたら
窯の底に変な硬いものが溜まってそれが鉄だったみたいな感じやろ

70: 19/08/05(月)00:45:40 ID:hne
鉄器のクオリティにも依るんやろな

72: 19/08/05(月)00:46:12 ID:sVf
三月磨臼をPOLISH

73: 19/08/05(月)00:46:46 ID:ydD
日本は鉄鉱石ないから青銅やろ

78: 19/08/05(月)00:53:05 ID:tV5
>>73
あるわw
今は掘ってないだけてあったつーのw
釜石鉄山なんか有名よの

79: 19/08/05(月)00:53:22 ID:fXk
>>78
プサン?

84: 19/08/05(月)00:58:22 ID:tV5
>>79
釜石鉱山(かまいしこうざん)とは、岩手県釜石市にある鉄鉱石鉱山。やねん
概要
北上山地の沿岸部に位置しており、明治時代の開坑から現在まで150年余の歴史を持つんやで。主要の鉄以外に金・銀・銅・鉛・亜鉛なども産出した。んやで
この鉱山の存在によって、釜石市には現在でも日本製鉄釜石製鐵所などの企業が数多く立地するんやで

74: 19/08/05(月)00:46:56 ID:XA9
イッチが消えたのに皆熱心なことで

75: 19/08/05(月)00:49:10 ID:ANv
ナイジェリアとか西アフリカは鉄器の方が早いんだよな

76: 19/08/05(月)00:51:08 ID:fXk
せや!ダイヤモンド加工して武器にしたろ!

80: 19/08/05(月)00:53:54 ID:sVf
ニューナンブ

81: 19/08/05(月)00:53:58 ID:ANv
別の世界線定期

82: 19/08/05(月)00:56:08 ID:SUb
古代人「なんかツヤツヤピカピカして姿が映るから鏡にするンゴ」

83: 19/08/05(月)00:57:05 ID:zfd
石器学者「どれだけの量埋めたか忘れました」

87: 19/08/05(月)01:22:56 ID:sVf
>>83
ゴットハンドの人も東日本大震災に巻き込まれてたんだな

85: 19/08/05(月)01:02:06 ID:sVf
南部鉄器って南部氏由来のと岩手の南で奥州藤原氏由来の二つあったんだな、知らなんだ

86: 19/08/05(月)01:14:23 ID:sVf
そういえば湯というのは元々は溶けた奴らしいな、だから水を沸かすのに湯を沸かすというとかいわないとか

89: 19/08/05(月)01:27:17 ID:sVf
まあ鉄はすぐ錆びてなんだかわからなくなるからなあ

90: 19/08/05(月)01:38:19 ID:k4t
昔の中国だと悪金ってよばれてたしな鉄(特に鋳鉄)
なお後に国を挙げて屑鉄を作りまくった

98: 19/08/05(月)01:57:29 ID:nsu
>>90
それで何千万人死んだんですかね…

91: 19/08/05(月)01:46:34 ID:NyQ
金とかいう細工しやすいだけの雑魚

92: 19/08/05(月)01:47:31 ID:k4t
>>91
絶対錆びないぞ

93: 19/08/05(月)01:48:24 ID:NyQ
日本には鉄器と青銅器がほぼ同時に伝わったから
鉄器←実用
青銅器←儀礼用
って棲み分けできてたんだっけ?

95: 19/08/05(月)01:55:09 ID:wcJ
たぶん銅は自然銅やろな
精錬されたのが早かったのも自然銅をそのまま加工して
使ってたからやろ

97: 19/08/05(月)01:56:25 ID:q3z
>>95
それでは説明がつかないものもあるし

99: 19/08/05(月)01:58:43 ID:wcJ
>>97
そうなん?
まあ確かに青銅を精錬できるなら製鉄もあと500度位あればできるから
どっちが先かは謎やね

96: 19/08/05(月)01:56:19 ID:NyQ
鉄は最初は隕鉄を利用してたのが始まりらしいね