1: 2022/01/17(月) 10:42:11.35 ID:CAP_USER9
KYODO 1/17(月) 10:32

「ドカベン」「野球狂の詩」などで知られる漫画家の水島新司さんが10日、肺炎のため東京都内の病院で死去した。82歳。新潟市出身。

水島新司さんの主な作品
no title

【【訃報】水島新司さん、死去・・・】の続きを読む

1: 2022/01/17(月) 06:59:23.82 ID:CAP_USER9
【独占】東出昌大 所属事務所を1月末で退所!三行半つきつけられ事実上の“クビ”…マネージャーもつけず独立へ

俳優の東出昌大(33)が、1月31日をもって所属事務所・ユマニテから離れることが本誌の取材でわかった。1月18日発売の『FLASH』で詳報している。

事務所関係者によると本人は周囲に「独立するんだ」と公言しているものの、実際は三行半をつきつけられた「事実上の“クビ”」だという。

東出は2020年1月に女優・唐田えりか(24)との不倫が発覚し、7月に妻・杏(35)との離婚を発表。2021年10月には、『週刊文春』で20代ハーフ美女との交際が報じられた。しかも東出は、映画のロケで訪れていた広島に彼女を呼び寄せて3連泊させていた。

前出の関係者によると、それまで東出を守ってきた事務所側も「今度ばかりは堪忍袋の緒が切れた」とのこと。東出は当面、「マネージャーもつけず、すべて一人でやる予定」だという。

ユマニテに東出の退所について問い合わせたところ、「現状お話しできることはございません」との回答だった。

1月14日から上映されている出演映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』は好調だが、公私ともに“三行半”を突きつけられた東出の今後に注目が集まりそうだ。


【【悲報】東出昌大さん、所属事務所を退所 www】の続きを読む

1: 2022/01/16(日) 10:19:57.75 ID:4O081QA40● BE:561344745-PLT(13000)
15日午前8時半ごろ、東京都文京区弥生1丁目の東大前の歩道上で、東京都豊島区の男性(72)、大学入学共通テストの受験で訪れていた千葉県市川市の女子高校生(17)、同県浦安市の男子高校生(18)の計3人が刃物で背中を切り付けられた。3人は負傷して病院に搬送された。男性は重傷で、生徒は命に別条はない。

警視庁は男女を切りつけたとして、私立高2年の少年(17)=名古屋市=を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。逮捕容疑は15日午前8時半ごろ、高校生の男女を切り付け、殺害しようとした疑い。事件に使われた刃渡り12センチの包丁のほか、少年は折り畳み式ののこぎりとナイフ、可燃性の液体が入った複数のペットボトルや瓶を所持。警視庁は東大周辺で無差別襲撃を図った可能性があるとみている。

少年は「3人を切った。面識はない。医者になるため東大を目指して勉強していたが、成績が1年前から振るわなくなり、自信をなくした。医者になれないのなら人を殺して罪悪感を背負って切腹しようと考えた」と容疑を認めている。「刃物は自宅から持って来た。午前6時に都内に高速バスで到着した」とも供述。少年の父親は14日夜に愛知県警に行方不明者届を出し、「成績不振で悩んでいた」と相談していた。

また少年は「事件前、東大近くの駅で火を放った」という趣旨の話もしているほか「(走行中の東京メトロ南北線で)液体をまいて火を付けようと思ったが、うまくいかなかった」とも説明。午前8時半ごろには、東京メトロ南北線東大前駅構内で「木片が燃えている」と通報があり、約1時間後に鎮火した。駅員が改札付近で爆竹か着火剤のようなものがまかれていたことも確認した。

事件が起きたのは農学部が入る弥生キャンパス正門前の歩道。3人は別々に歩いており、男性の後に女子生徒、男子生徒の順で襲われ、いずれも背中を切り付けられた。事件後に警察官が駆け付けた際、少年は現場付近に座り込んでおり、そばに血が付着した包丁が落ちていた。

東大の本郷、弥生両キャンパスでは最大で約3200人が受験。16日の2日目も予定通り実施される。文部科学省によると、けがをした生徒2人については救済策を検討。追試の受験が難しい場合は特例措置も検討するとしており、末松信介文科相(66)は「最大限、受験機会の確保をしていきたい」と述べた。

報知新聞社

【【悲報】東大刺傷少年「事件後に切腹するつもりだった、身を清めてから来た」】の続きを読む

1: 2022/01/15(土) 20:07:02.01 ID:BRx+xZd40 BE:711292139-PLT(13121)
南太平洋のトンガの火山島で日本時間の15日午後、大規模な噴火が発生し、周辺では1メートル近い津波が発生しました。気象庁は、日本への津波の影響を調べていましたが、先ほど午後7時すぎ「日本では多少の潮位の変化があるかもしれないものの被害の心配はない」と発表しました。

気象庁によりますと、日本時間の15日午後1時10分ごろトンガ諸島の火山島、「フンガ・トンガ フンガ・ハアパイ」で大規模な噴火が発生しました。

ニュージーランドのウェリントンにある航空路火山灰情報センターによりますと、噴煙は上空1万5000メートル余りに達していたということです。

太平洋津波警報センターなどによりますと、この噴火でトンガで最大で80センチの津波が観測されたということです。

気象庁は、日本への津波の影響を調べていましたが、先ほど午後7時すぎ「日本では多少の潮位の変化があるかもしれないものの被害の心配はない」と発表しました。

潮位の変化は ▽北海道から鹿児島県にかけての太平洋側と沖縄・奄美の広い範囲が中心でいずれも20センチ未満と予想され、 ▽早いところで午後9時ごろから1日程度続く可能性があるということです。

ニュージーランドのウェリントンにある航空路火山灰情報センターによりますと、この火山では日本時間の14日午前1時にも大規模な噴火が発生したということです。


【【悲報】トンガへ到達した80cmの津波をご覧ください・・・】の続きを読む

1: 2022/01/16(日) 20:42:48.17 ID:RaVwF+Fx0 BE:422186189-PLT(12015)
新型コロナウイルスのオミクロン変異株はデルタ株に比べて、ワクチン未接種者や感染歴がない人が感染した場合の症状が軽い。南アフリカの西ケープ州で行われた調査で明らかになった。

この調査は感染最初の3波における患者1万1609人と、直近の感染拡大期に罹患(りかん)した5144人を比較した。感染の「第3波」ではデルタ株が、直近の「第4波」ではオミクロン株がそれぞれ主流となった。

調査は州内の公立病院に焦点を絞って行われ、今週発表された。査読はまだ経ていない。新型コロナ陽性と診断されてから14日以内に入院または死亡した人の割合は最初の3波で16.5%だったのに対し、第4波では8%だったという。

調査報告を執筆したケープタウン大学のメアリー・アンデービース准教授らは、「年齢や性別、併存疾患などで調整すると、第4波での死亡リスクは第3波と比べ著しく低かった」と説明。「過去の感染歴やワクチン接種が考慮される場合、このリスク低下の度合いは割り引かれる」と続けた。

過去の感染歴を考慮に入れても、第4波の死亡リスクは第3波に比べて25%程度低いと同研究は指摘。

ただ、ワクチンや過去の感染による免疫を調整して計算すると、オミクロンには中国の武漢で最初に確認されたタイプの新型コロナウイルスに類似したリスクがあるという。


【【朗報】オミクロンは、ただの風邪 重症者や死者はデルタより少なく、武漢コロナ原種と同程度【新型コロナ】】の続きを読む


このページのトップヘ